ネットショップで主婦層向けで起業したいときの集客方法は?

● 質問

ネットショップで主婦層に向けて起業したいと考えています。
商品はダイエットやリラクゼーション系のグッズを売り、最終的には自分で店舗を持って施術できるようにしたいです。

ダイエット系は、主にはサプリメント、書籍、運動補助器具の紹介、リラクゼーショングッズはハーブ、アロマ、入浴剤などを売っていきたいです。
商品はディスカウントショップから仕入れて、足りない分はアフィリエイトで補完するつもりです。

このネットショップへの集客方法を教えてください。
 

起業前質問集
 

● 回答

アフィリエイトを利用するとなると自前でショップを用意する必要がありますね。
たとえばカラーミーショップで作ったり、その他にもbase等を利用して作る方法もあります。

最終的には物販は自前のネットショップを持つことがとても大切です。
ですが、自前のネットショップは、最初は誰にも見つけてもらえないので、集客に苦労します。
ここは誰もが通る道ですので、覚悟しておいてください。

過去に関連した内容を書きましたので、こちらもご覧ください。
 

● 質問20代女性をターゲットにして、手作りのアクセサリーで起業したいと考えています。どのようなサイトを利用すれば、手作りアクセサリーは売れるのでしょうか?  ●...

 

まず、最も簡単な集客方法は、アフィリエイトではなく仕入れや自社製造で商品を確保し、アマゾンやヤフオク!などの、もともと見込み客がいる場所に出店することです。
そこである程度実績を作り、クチコミなども発生した後に、自前のショップを盛り上げていくと成功しやすいでしょう。

自前のショップに誘導するためのブログなども開設し、運営するようにしてください。
ただの「ショップ店長のブログ」のようなつまらないものにせず、小説や漫画のような面白いコンテンツを配信するなどで人気化させていくといいでしょう。
そのコンテンツの中で、商品を使った体験談を盛り込んでいけば、使ってみたいと思う人も出てくると思います。
 

ポイント 面白いコンテンツとはどういうものか?

ネットショップで主婦層向けで起業したいときの集客方法は?

ネットショップ
 

上述のように、店長ブログなどは実に面白くありませんね。
誰も興味がないです。

となれば、多くの人が共感する、興味のあるテーマが望ましいですね。
それでいて、ダイエットと癒しに関連のあることです。

たとえば、旦那の三段腹を6パックにする「亭主改造計画」とか、姑バトルのストレスを吹っ飛ばす「戦場の癒し術」、上手いたとえがパッと出てきませんが(笑)、面白そうなことを考えてみましょう。

そして、「インフォグラフ」を多用して、視覚的にも面白くしましょう。
インフォグラフとは、パワーポイントやエクセルで作れるグラフの画像で、利用することでブログに説得力がでてきます。
ダイエットの話を書く時も、体重の推移のグラフ、食事の写真など、視覚的に華やかにするといいですね。

そして、あなたなりの考察や分析を加えて、グッズを紹介するという流れができるといいでしょう。
記事を読むたびに、面白い!、勉強になった!、と思わせることが大切です。
 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!