【保存版】起業支援を10年してきたから言える必要なもの3+1

起業18新井です。「起業したい、でもできない」と言う方は、結局、何をしたらよいのかわからないということだと思うんですね。ですので、今日はズバリ教えちゃいます。
 

開業
 

ズバリとか言って、どうせ教えないんじゃないの? と言われてしまいそうなので、先に答えを書いちゃいますね。起業するために必要なものは、、、あ、その前に、今回の記事では、細かい必要なモノをリストアップするのではなく、大きく分けてという話をしますので、予めご了承くださいませ m(__)m もう少し細かい起業TODOリストは、こちらからダウンロードできます。
 

 

ポイント これが起業に必要なもの!

【保存版】10年起業支援をしてきたから言える、独立に必要なもの3+1

マインドとかモチベーションとか、銀行口座とか、ベースとなるものは当然必要。それは今さら言うまでもないですよね。その辺りのことは、前述のメール講座で触れていますので、ぜひ学んでいただきたいと思います。ここでは、核になる部分をご紹介します。

起業に必要なものは、以下の3+1のことです。正直、これだけあれば、スモールビジネスを立ち上げることができ、会社を辞めることができるようになりますよ。
 

① 売れる商品
② 見込み客を引き寄せるホームページ・ブログ
③ 見込み客にリーチするSNS・メルマガ

 

これだけです。もちろん、人、物、金、情報やら、事務所、パソコン、事業計画、リスクマネジメント・・・、あれこれ必要と感じるものはあるわけですが、「つまり何があればいいの?」とシンプルにまとめると、私的には上の3つになります。

あと+1は何か? これは上の3つを生かす「スキル」ということになります。つまり、以下のスキルです。
 

A. コピーライティング力
B. ライティング力
C. セールス力
D. 継続力
E. コミュニケーション力(バーバル・ノンバーバル)

 

これらのA~Eがないと、上の②~③が上手に作れません。ですが、心配はありません。A~Eに自信がない人は、パートナーや外注を活用するとよいでしょう。
 

ポイント それぞれの準備方法

【保存版】10年起業支援をしてきたから言える、独立に必要なもの3+1

① 売れる商品の準備方法

あくまでもスモールビジネスの世界についてですが、これは簡単です。あ、でもその前に、「自分は何で起業したいのか?」まではこの段階で大まかでよいので決めておきましょう。ここが決まっていない人も、上述のメール講座を受けていただきますと、考え方のポイントがわかります。

話を戻します。売れる商品を作るには、まず、徹底的にネット検索をすることから始めましょう。すでに売れている商品を、徹底的にパクるのです。どうしたら売れるのか? どのようなものが売れるのか? と、わからないことを考えるよりも、すでに売れているものをそのまま売ってみる方が、早く答えを理解することができます。

パクる時には、中途半端にやらないことです。実際に購入して、中をしっかりと研究することが必要です。外側から眺めてわかるものは、ホームページやチラシの文章、営業の手法までです。商品・サービスが「売れる理由」、本質は、自分が買ってみて、体験するまではわかりません。実際、買ってみると、「あ、これはいい商品だ」と思う場合もあるでしょうし、「これは、マーケティングが上手なだけだな」と、やや失望と共に実感することもあるでしょう。それも勉強なのです。
 

② 見込み客を引き寄せるホームページ・ブログの準備方法

商品を作ったら、それを人に知らせなければなりません。そして商品が売れだせば、もう起業するしかなくなります。人によっては、ここを恐れるあまり起業できない人もいます。「売れてしまったらどうしよう」(現状が変わってしまう恐怖)があるために、ブログを書かないという選択をしてしまうのです。ですが心配は要りません。最初から売れることなんて、まずないです(笑)

ホームページとブログは、両方必要です。ホームページとブログが一緒になったもの、つまり、今ご覧いただいているホームページもそうなのですが、そのようなものを準備してもよいですし、シンプルなホームページを作って、アメブロなどと一緒に運営しても構いません。まずはメディアを持つことが重要です。(※アメブロなどはアカウントを削除されるリスクもありますので、可能でしたら自前のメディアを持つことを考えましょう。)本来は、先にホームページを作り、次にブログを立ち上げて、ホームページに誘導するようにするとスムーズですが、ブログの方が簡単に立ち上げられますので、まずブログからでもOKです。どんどん進めましょう。

ホームページとブログを持ったら、お客様のためになる、お役に立てる情報を意識して、どんどん発信していきましょう。自分が言いたいことを書くのではなく、お客様が知りたいと思うことを書くのです。そうすれば、あなたのメディアには、たくさんの人が引き寄せられてきます。その方たちの信頼を得たら、商品は自然に売れていきます。
 

③ 見込み客にリーチするSNS・メルマガの準備方法

ホームページ、ブログができても、それが育つまでには長い時間がかかります。その間、待っていてももったいない。ブログをしっかりと更新し続け、それをソーシャルメディアで拡散しましょう! 友だちが読んでくれたり、「いいね!」をしてくれるだけでも、モチベーションは上がります。

ソーシャルメディアは、ただ発信しているだけではなく、いろいろな人と絡みましょう。拡散力がアップしますし、人脈の基礎作りにもつながります。マメにひと手間かけることで、数年後には大きな差がついてきます。移動時間などを効率的に使って、将来のための基礎固めをしていきましょう!

そして、メルマガを発行して、ホームページやブログから申し込みできるようにしておき、メルマガ読者を増やしましょう。メルマガ読者が増えれば、商品やセミナーのお知らせはもちろん、お客様と信頼関係を構築することにも、たいへん役立ちます。質の高い情報を出すメルマガを継続することは、スモールビジネスにとってはとても重要なことです。
 

ポイント まとめ

【保存版】10年起業支援をしてきたから言える、独立に必要なもの3+1

売れる商品、見込み客を引き寄せるホームページ・ブログ、見込み客にリーチするSNS・メルマガ、この3つが揃えば、会社を辞めて起業することができるようになります。もちろんゼロとは言いませんが、めちゃくちゃ大きな投資も必要ありません。あなたにもできるはずです!

やることはシンプルですが、自分で全部やろうとすると、膨大な時間がかかることもありますし、思うような結果がでないこともあります。そこは上手にプロに依頼しながら、着実にリターンを得ていきましょう。何もしないで悶々としていても、必死にセミナーをはしごしても、作業は進みません。実務をやりましょう!!!
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!