物販で起業を考えていますが、どうすればいいのでしょうか?

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

数年前から育毛剤の比較サイトを開設しており、アクセスもかなり集まるようになっています。今はアフィリエイト(Amazon)のみでやっているのですが、これで起業につなげたいと思っています。

自分で育毛剤やシャンプーを仕入れて通販したいのですが、どうすれば調達(国内・海外)できるのでしょうか? 在庫はしたくないので、メーカーから直接売れた時に発送してもらいたいのですが、可能でしょうか? 自宅で在庫をする場合、どの程度在庫を持つべきでしょうか?

また、自宅で在庫をする場合、梱包や発送の作業が必要になりますが、どのようにしたらよいのでしょうか? やったことがないのでわかりません。

販売はクレジットカード会社と契約するのは大変そうなので、銀行振り込みのみにするべきでしょうか?

私の父が会社をやっていますので、そこの会社の扱いでやりたいのですが、自分で会社を持つべきでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

順番にお答えします。ご質問は、以下の6つですね。

  1. 育毛剤やシャンプーの調達方法
  2. 無在庫販売とメーカーからの直送が可能かどうか
  3. 自宅で在庫をする場合、どの程度の在庫を持つべきか
  4. 梱包や発送はどうやるのか
  5. 銀行振り込みのみにするべきか
  6. 自分で会社を持つべきか

ポイント 育毛剤やシャンプーの調達方法

物販で起業を考えています

シャンプー
 

まず、1の育毛剤やシャンプーの調達方法ですが、製造元に問い合わせて代理店を紹介してもらうか、ネット通販用の問屋さんから仕入れると良いでしょう。個人事業では、よほど販売力がない限りメーカーが直接取引してくれることはないと思いますが、ネット問屋さんであれば、してくれるところもあります。

などがありますね。

同じ商品を扱うことになるので価格競争になりがちですが、比較サイトの強みを生かして販売につなげてみましょう。

無在庫販売とメーカーからの直送が可能かどうかについては、ネット問屋では可能なところもあります。メーカーから買える場合には、メーカーに相談してみましょう。

輸入で調達する場合は、直送では小ロット過ぎて送料が高くつきますし、一般的には在庫をするしかないと思います。また、輸入製品を扱う場合には、PL法が輸入業者に適用されますので、ご承知おきください。
 

● 質問手作りでオーガニックのシャンプーや石鹸を作り、販売したいと思います。ホームページで売る場合、やはり、住所などを開示しないといけないのでしょうか? また、PL法は関係してきますでしょうか?  ● 回答住所の開示というと、特定商取引法の表記のことですね。前提として、ネット上で決済をする場合「特定商取引に関する法律」に基づき、本名や住所、販売価格など取引に関わる条件を、ホームページ上に表示しなければなりません。   確かに、販売者の立場では(特に副業である場合)このような情報は出したくないという気...

 

ポイント 自宅で在庫をする場合、どの程度の在庫を持つべきか

物販で起業を考えています

物販
 

これについては、どのくらい販売できるかによりますね。調達のリードタイムにもよりますし、一概には言えません。最初はテストの意味で、売れるかどうかを知る必要がありますから、1個ずつ定価で買ってもいいと思います。

梱包や発送はどうやるのかについては、価格帯やショップイメージにもよります。梱包については他社から買ってみて参考にするとよいでしょう。

発送はどうやるかですが、宅急便なりで送るということですよね。まとまった数が出せるのでしたら価格交渉もできると思いますので、やってみましょう。
 

ポイント 銀行振り込みのみにするべきか

物販で起業を考えています

資金
 

自社サイトで売るとシステム構築が大変ですので、BASEやStoresなどのショップシステムを使って、そこにSNSなどから誘導して売る方が良いと思います。そうすることにより、カード決済やコンビニ決済、ATM決済などの仕組みを使うことができ、利便性が高まるでしょう。

多少の手数料はかかりますが、自社システムがダウンしたりするリスクやメンテナンスなどの手間を考えると、外に作ってしまう方が簡単です。
 

ポイント 自分で会社を持つべきか?

物販で起業を考えています

20代
 

起業した先の事業計画にもよりますが、本業の会社にバレるリスクを考えると、お父様の会社をお借りするのも一つの方法です。税務申告などもお父様の会社がやってくれるのでしたら、楽でいいですね。

定款の変更が必要になるかもしれませんが、お願いしてみてもいいかもしれません。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全10冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!