器用貧乏な私が起業できるのでしょうか?

● 質問

新井さん、私は器用貧乏です。
絞り込みができないことが、今の最大の悩みです。

私は話せますし、書けますし、教えることもできますし、コミュニケーションスキルもある方だと思います。

占いができて、書道もできます。
税理士でもあり、建築家でもあります。
マーケティングも強いです。

で、そのすべてをやりたいのです。
絞れないのです。

具体的にやりたいことは、

集客コンサル、
経営コンサル、
出店コンサル、
転職アドバイス、
従業員教育、
モチベーションアップ、
ダイレクトメールの書き方、
エステ集客指導、
体質改善アドバイス、
新規事業開発支援、
M&Aコンサル、
東洋医学と占星術の関係についてのセミナー、
漢方薬についてのアドバイス、
確定申告指導、
クレーマー対策、
人材育成、
占星術による運勢判断、
占いライター、
カラーコンサルタント、
ウェブデザイナー、

などです。

メルマガは、3万人ほどに送れます。
人脈も濃いものが500人はいます。

私は何でもできる人間なのですが、でも、結局、何もできないのです。
たぶん、面倒くさいのです。

私は起業できるのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

ご質問は、器用貧乏で起業できるのかということですね。

様々なご経験、強みをお持ちで、実績もあると思いますので、ビジネスは可能だと思います。
ただ、できることが多すぎて何だかよくわからない、これも事実ですね。

その実力をうまく整理して、市場に認知してもらうことが必要ですが、これだけたくさんのことができるので、軸をどこに置くか決めたいところです。

それが決められないということですが、身体は一つしかありません。
何を一番やりたいのか、決めることはできませんか?

メルマガが3万人ほどに送れるということですが、どのような読者なのでしょうか?
※許可は得ている?

その読者層に対して売れそうなものから、優先的に取り組んでみてはいかがでしょうか?
 

器用貧乏な方は、いろいろできると思うのですが、それでも好きなこと、得意な順番があると思います。
一番簡単にできることから、すぐに結果を出せそうなところから、まずはやってみて結果を出してみましょう!
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!