技術指導の話の誘いに乗ってよいものか・・・

● 質問

キャンドルを作って販売していますが、私のやり方の技術指導を依頼されています。
問い合わせをくれた会社は、雑貨の製造販売をしているメーカーさん(と名乗っておられます)です。

そこで質問なのですが、

① この誘いに乗ってよいものか?
相手の会社の真意はおそらく、自分たちで技術を習得して製造販売することだと思います。
私を後で切り捨てることもできるわけで、そういうことをしない相手か、信用できる相手かどうかどのように調べればよいのでしょうか?

② 契約書を作るべきか?
契約書など作ったことがないので、どうすればいいのかわかりません。
弁護士などに頼むものなのでしょうか?

個人相手と違って警戒してしまうのですが、実際に、一度お話した金額から値下げを要求されており、面倒くささも感じています。
仕事を断った方がよいでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

いただきました会社名ですが、ネット上にはでてきませんね。
メーカーと言っても自社ブランドを持っていないのか、別名でやっているのか、新しい会社なのか、OEM専用の製造工場なのか、訊いてみないとわかりませんね。

しっかりと調べたい場合には、商工リサーチや帝国データバンクで調査してみましょう。

その上で相性の合う会社なのか、打ち合わせの中で見ていくようにしましょう。
店舗を持っている会社ならば、様子を見に行くのもいいですね。

嫌な対応だったりしたら、その時点で取引は止めた方がいいかもしれません。
財務状況が今の時点で良いとしても、そのようなお店はいずれ閉鎖になります。

誘いに乗るかどうかはもう少し調べてから判断してもいいですね。
 

次に契約書ですが、行政書士に見てもらうといいでしょう。
お客様の約束を簡単に反故にするような相手であれば、トラブルの元ですので、契約書で縛るよりも取引をしない方が安全です。
せっかく起業したのに面倒くさいなんて、おかしなことです。

質問者様の技術を得て製造した商品が、そのような会社によって売られるのは怖いことです。
質問者様の名前を使われてしまえば、信用を失うことにつながります。

コミュニケーションを重ね、相手をよく見ましょう。
臆病で慎重で構いませんです。

相手が信頼に足る会社か(約束を守るか)、あなたの技術を大事にしようとしているか、その後に会社として財務は大丈夫か、従業員の質は大丈夫か、などをチェックします。
数字で見えない部分は感性に頼ることになりますが、直感も大切です。
 

仮に技術指導をするのなら、先にお金をもらいましょう。
着手金として半分もらうくらいはできると思います。

それも受けない相手に技術を教える必要はありませんね。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!