メルマガに広告を出してくれる企業を集める方法は?

● 質問

金運アップのメルマガを配信しています。
もうすぐ読者数は4万人になります。

そこで、広告を掲載しようと考えています。
クライアントを集める秘訣を教えてください。

また、長く取引してもらえるコツはありますか?

相手が企業である場合、領収書など書類を出すことを要求されると思いますが、どのようにすればいいのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

まず、クライアントの集め方ですが、色々な方法があります。

メルマガ発行主が登録できるサイトもありますし、A8ネットのようなアフィリエイトを利用する方法もあります。

直接広告主と契約する場合、契約書の取り交わしや掲載スケジュールの打ち合わせ、効果測定、効果がない場合のクレームなど、大変なことも多いです。
ですが、利益率も高いので、ホームページなどを用意して、広告募集の案内を掲載しておきましょう。

枠は、ヘッダー広告、記事中広告、フッター広告の3つくらいあればいいでしょう。

メルマガ広告掲載の申し込みは、確認事項が多くなります。
メールでやり取りするよりも、申し込み手続きや問い合わせの受付は、フォームを用意しておきましょう。

そこに、メルマガから誘導するようにします。
メルマガには発行部数を明記しておきましょう。

その前に、クライアントからの質問があると思いますので、以下を準備しておきましょう。

読者数推移
読者属性(Questantなどのアンケートサイトを使う)
文字数など書き方のフォーマット
 

クライアントと長く取引するということは、繰り返し広告を掲載したくなるということにつきます。
つまり、反響があるということです。

それ以外には、迅速な対応、読者の継続的な増加、広告文の提案、推薦文、配信時間の固定化などが考えられます。
 

領収書についてですが、振り込みの明細でそれを代用してもらうことも可能ですが、企業に提出を求められたら断り辛いですね。
テンプレートもたくさんありますから、使い易いものを利用すればいいと思います。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!