名刺作成での起業を考えていますが、集客はメルマガが良いのでしょうか?

新井一
記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

名刺作成での起業を考えています。

普通の名刺ではなく、お客様の作られた俳句や短歌、名言などを裏面に印刷した「世界で一つの名刺」をメイン商品にしたいと考えています。

また、私は動物のイラストが得意なので、表面は動物のイラストを入れたいと思っています。

この商品を売るために、どのような方法があるでしょうか? メルマガを発行すればいいのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

名刺ビジネスはリピート率も高いですし、上手くいけば安定しますね。

まず最初にご質問にお答えしておきますと、メルマガでは販促効果はないと思います。

名刺を使うのはビジネスパーソンが多くなると思いますが、動物のイラストと俳句、その人たちが読むメルマガとなると、全くイメージが結び付きません。発行するのが面倒になるような人数しか集まらない可能性がありますので、最初からやらなくてもいいでしょう。

質問者様の場合、セールスの前に、まず、ターゲットを明確にして商品を少し見直すところから始めてください。動物イラスト、俳句、名言、ビジネスパーソン、これらがどう結びついてニーズに応えるのか、説明がつくような商品にする必要があります。

営業する人が、動物のイラストや自作の名言の名刺を持ってきて、好印象を与えられるのでしょうか・・・正直、私はちょっとイメージが湧きません。
 

名刺交換
 

その後、メルマガ以外で、潜在顧客が使うメディアがあるかどうかを考えてみましょう。InstagramやFacebook広告で様子を見てはいかがでしょうか? 誰に何を売りたいのかを明確にした上で、きれいな映える名刺を掲載していきましょう。

また、たとえば、フリーランスをターゲットとするなら、ブログで高単価セールスの秘訣やビジュアル効果などについて情報を配信するなど、有益な情報を出してみましょう。そこからホームページに誘導しましょう。

ホームページには、たくさんの事例、デザイン見本を載せておく必要があります。
 

名刺交換
 

また、個人事業主相手の場合、小ロット対応も必須です。その次には、名刺からチラシ、ロゴマーク作成など、業態を広げていけるといいですね。


記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!