起業したいけどお金がない人が成功する為の秘訣とは?

今のご時世、こんなに景気がいいのに、「お財布の中がとても寒い」という人がいます。
残念ながら、私の周りにもそういう人がいます。
 

ノートパソコンを持つ女性
 

正社員じゃないから?
つらいことがあるとすぐに逃げてきたから?

色々な事情があると思います。

格差社会と言われていますが、結果の格差は誰のせいでもありません。
チャンスの格差はもちろん大問題ですが、「不平等だ!」と叫んでも、法律が直ぐに変わる訳ではありません。
 

世の中には、年収200万円未満で、生活保護よりも過酷な貧困状態の人もいます。
そのような人は、「派遣労働」「ニート」「契約社員」などが多く、いつ、契約を打ち切られるのかわからない非正規労働者が大半を占めています。

何故、そうなってしまったのでしょうか?

年齢的な制限、働く気力の問題、失敗を積み重ねて意欲喪失状態、学力的な問題など様々な要因があることでしょう。

世の中的には、いわゆる昔のような「腰かけの正社員」という職種は無くなりつつありますが、正社員になること自体へのハードルは低くなっています。
頑張れば何とかなる時代とも言えます。

休暇制度が充実する流れで、企業はその穴埋めを非正規社員で賄いたいわけですが、法律的にそれが難しい。
つまり、それだけ雇用のチャンスがあるのです。

この流れは、いつか近い将来、逆の反動として返ってくることが想定されますが、今のところはチャンスはあります。

それなのに今、「まともな仕事にもつけていない」「今日、食べていくので精一杯」であるとしたら、、、、。
早いうちに動き出さないといけません。

あなたは、今後、どうしていきたいですか?
夢や希望を持っていますか?
 

ポイント 人生設計を見直す

起業したいけどお金がない人が成功する為の秘訣とは?

本を読む女性
 

「人生は運命だ」と感じている方はいませんか?

私たちは、「人生は自分で創り上げるもの」だと考えています。
天に任せた所で、最後は自分が決めなければなりません。

運というものは、偶然の産物としてのものであり、計画性がありません。
今のあなたの人生は、

「借金を背負っている」
「夜のバイトに頼っている」
「休む暇なく低賃金で働いている」

のかもしれません。
それは運ではなく、あなたが選んできた選択の結果です。

だからこそ、今後の選択を変えれば、変えることができます。
希望を捨てず、ひとつの夢を追い求めてみませんか?

その想いを実現できるように、計画してみませんか?

あなたは、苦労したり、暗闇の世界でもがいてきたのかもしれません。
逆の発想をすれば、その経験を語って、人の役に立てれば、あなたのその黒歴史が生きてくるのです。

明日から、意味のある人生を送ってみませんか?
そのために、以下のことをやってみましょう。
 

やりたいことを1つに絞る!

もしかしたら、やりたいことがいつくか見つかるかもしれません。
しかし、起業もそうなのですが、色々と手を出してしまったら失敗します。

何事にもリスクはつきものですが、まずはリスクを最小限に、ひとつに絞って始めてみましょう!
 

記憶の整理をする

各時代ごとの想い出を想像して下さい。

・幼稚園での想い出
・小学校での想い出
・中学校での想い出
・高校での想い出
・大学での想い出
・社会人になってからの想い出

どんな、想い出がありましたか?
対人関係での想い出はありますか?

・家族
・兄弟
・親戚
・友達
・先生
・その他

褒められたこと、楽しかったことはありますか?

・運動で賞を取った
・テストでいい点を取った
・彼氏ができた
・友達が沢山できた
・家族と旅行にいった
・海外へ行ったことがある など

怒られたこと、楽しくなかったことはありますか?

・友達から苛めを受けた
・テストの点数が悪いと親に怒られた
・遅刻をして先生に怒られた
・友達ができなかった
・クラスメイトと喧嘩ばかりしていた
・友達は携帯を買ってもらっているのに、わたしは買ってもらえなかった など
 

さて、色々と書き出しましたがあなたの中で、当てはまってことがありましたか?
それとも、他の経験を思い出しましたか?

それでは、あなたのその経験を活かして起業してみましょう!

そんなことで起業できるなんて、ちょっと怪しい・・・。

そう、思うかもしれませんが、あなたにしか経験していないことこそが、あなたのコンテンツになり、お金に変わるのです。
 

ポイント 起業するとは?

起業したいけどお金がない人が成功する為の秘訣とは?

会話する女性
 

ずばり、「事業を起こす」ということです。

「お金がないのに事業ができるの?」という疑問があるかもしれませんが、数万円という少額でも事業は興せます。

少しずつ収入を得て、大きくしていくこともできるのです。
普段、お仕事をされていても、ライフワークバランスを崩さずに、そのまま空いた時間を活用してできることもたくさんあります。

最も簡単にやるには、ネットを上手に使って、ビジネスチャンスを得ればいいのです。

「お金」「物」「人」「情報」を上手に組み合わせ、一人ひとりの顧客ニーズに合わせてサービス(コンテンツ)を考えてみましょう。
 

興味・関心を仕事に活かす

あなたには、趣味や楽しみが何かあると思いますが、得意分野を仕事にしてみませんか?

自分の好きなことで仕事ができる、家の中で一人の時間・空間の中で仕事ができるなら、素晴らしいことですよね。
あなたの知っていることを配信してみましょう。

たとえば、

「食べ歩きで美味しかった店」
「映画の感想」
「独り暮らしでお金がなくても生きていくコツ」

など、人が知りたいことを知っていませんか?

「朝早く仕事に行かないといけない・・・。」
「仕事で疲れてしまった・・・。」

そんな日はちょっとお休みしてもいいですから、毎日続けられることを見つけてください。
 

インターネットを活用してできるビジネスとは?

たとえば、ネットを使ったビジネスなら、誰でも続ける力さえあれば何とか形にできるはずです。
様々な形態が存在しますが代表的な例としては・・・

1.物販ビジネス
これは、文字通りの物を販売するビジネスになります。
ネット上に自分のショップを作って物品を販売したり、Amazonや楽天にお店を作る方法もあります。

2.アフィリエイト
あまり推奨しませんが、楽天やAmazonなどの広告を貼るモデルになります。
消費者が必要としているものを広告主を通じて販売する為、それほど専門的な知識も必要なく非常に取り組みやすいビジネスの1つです。

3.ライターなどの代行業
ランサーズなどに登録し、依頼主から請け負った作業を行います。
WEB製作、デザイン、様々な代行業があります。

4.コンテンツ販売
あなたの興味や関心の分野をテキストや動画、Kindle出版などで文章として販売する仕組みになります。
専門的な分野を活かしていこうと考えるなら、最適なビジネスかもしれません。

5.セミナー
ネットで人を集めてセミナーを開催し、教室や動画で、知識やノウハウを参加者に伝えるビジネスです。
専門性が高く、話し上手な人には向いていますね。

6.コンサルティング
経営、マーケティング、美容、恋愛など様々なジャンルのコンサルティングがあります。
スカイプ等を活用できます。
クライアントの問題や課題を分析し、解決に導くことが主な仕事です。

7.コミュニティー
婚活、キャンプサークル、写真同好会、英会話コミュニティなど、興味のあるメンバーを集めて会員登録してもらい、運営していくビジネスです。
ネットで集客はしますが、実際の運営はリアルでやることになりますね。
 

ポイント 起業したいけどお金がないなら・・・まとめ

起業したいけどお金がない人が成功する為の秘訣とは?

教育
 

人材がいなくてもお金がなくても、起業は一人でできるものです。
大きな目標も必要ありません。

まずやってみることが何より大切。
小さな目標からスモールステップで一つ一つ階段を上がっていきましょう。

小さくやれば、迷ったり、失敗しても、大したダメージはありません。
踏み外したら、また、そこから始めたらいいのです。

人生は、一度きり。
素敵な人生を送りましょう!
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!