セミナー参加者が集まりません!どうすればよいでしょうか?

● 質問

セミナーを開催する予定 なのですが、なかなか参加者を集めることができずにいます。参加者を集めるコツを教えていただけないでしょうか?
 

セミナー
 

● 回答

セミナー開催までこぎつけてすごいじゃないですか! あとひと踏ん張りですね、集客、ぜひ頑張りましょう^^

ただ、現実は甘くはないでしょう!? コンテンツは人がやっていることを真似できても、華麗なる集客、成約は真似できるものではありません。(※ セミナー集客の基本はこちらにも記載しています。
 

まず、以下のポイントを再確認してください。
 

1.参加者ターゲットは明確になっているか?

参加者の悩みは、しっかりと言語化できているでしょうか? そして、その悩みを持つ人に、しっかりと訴求できる告知をすることです。告知媒体は何をお使いですか? まさか、ブログに1回書いて、フェイスブックに1回書いて、それで終わっていませんよね!? その人が見ているであろう媒体に、繰り返し告知する。それが基本です!

もちろん、ご自身のブログやメルマガで告知はされていると思うのですが、まだ媒体と言えるほど育っていないのだろうと思います。ですので、人のメルマガに広告料を払って掲載してもらうなど、損益分岐を考えて投資をすることも考えてみましょう。ニッチな業界のセミナーであれば、媒体選びはとっても重要ですので、濃い読者を持っているメルマガやサイトを選びましょう。
 

2.セミナー内容に価値があるか?

集客に悩んでいる方のセミナーの告知ページを拝見すると、殆どの場合、ピンと来ない、誰のための何のセミナーで、どんな効果があるのか、などがよくわからないことが多いです。人からもらったコンテンツであっても、講師が違えば内容は全く異なるものになります。同じやり方では伝わりません。

また、講師が実績のない分野でセミナーをすることもあると思います。初めての時はそうなることもありますよね。そんな時は、ネットで集客するのはまず不可能と考えてください。友達100人に声をかけ、頭を下げ、実績を作るために時間を提供していただく。そのくらいの覚悟を持ってやってください。
 

3.参加する価値がありそうに見えているか?

実際に価値があるのは当然として、そう見えているか、がとても重要です。無料、無料と言ってしまえば、価値がないと思われることもあります。時間も、休日を3時間も4時間も潰す価値があるか、或いは、1時間しかないセミナーのために2時間も往復使うのか、など価値は色々な切り口で判断されます。

フロントセミナーは、あなたがもし初心者なのであれば3千円以下で。自信があるのなら5千円。知名度があるのなら1万円くらいでやるようにしましょう。人数は少人数で。見栄を張って大きな箱を借りて、スカスカになるほどみっともないことはありません。
 

4.ネット集客なんてカッコつけてないで声をかけ続ける!

ブログやホームページで集客できれば、確かに楽ですしかっこいいですよね。ですが、最初からそんなの無理です。多くの先生たちだって、何年経ってもできていないのです。声をかけて、フェイスブックでメッセージを送って、知り合いにしか読まれていないメルマガを出して、地道に集めているんです。

実際、キャリアのありそうな先生のセミナーでも、けっこうサクラで参加している人も多いですよ。ネットで知らない人を集めるなんて、1人くればラッキーってものです。先述のように、100人に声をかけるというくらいの強い気持ちで、一歩ずつ進んでください。私も初めてのセミナーは、1500円で3人。うち2人は友達でした。その後も、マンツーマンだったり、ゼロだったことも何度もありますよ。
 

5.自信がないなら面談にする

見込み客の数が少なく、セミナーにどうしても動員できないという場合には、個別面談を行うようにしましょう。セミナーより効率は悪いかもしれませんが、地道に積み上げるという意味では大切なことです。面談でしたら1人集めれば成立ですから、敷居がうんと低くなります。

面談であれば場所を選べばカフェでもできますから、会場の予約も要らなくなる場合もあります。初心者のうちから「効率が悪くなる」なんて言わずに、まずはやってみませんか? きっと得るものは多いですよ! そして、いつかその人たちを招待して、セミナーを開催するようにしていきましょう^^
 

最後に、集客の応援をして欲しいと思うことがあるのでしたら、日頃から人のセミナーの集客を応援してあげましょう。フェイスブックをシェアしたり、ツイートをリツイートしてあげるだけでいいんですから。自分が必要な時に、返してもらえることもありますよ!
 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!