通称やニックネームで銀行口座を開設できる?

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

ホームページや銀行口座、可能なればクレジットカードも名前を変えて持ちたいと思います。運勢的な理由です。

可能でしょうか? 他の人がやっているのを見たことがある気がするのですが?
 

起業前質問集
 

● 回答

自らが販売責任者となってホームページなどから通信販売を行う場合には「特定商取引法に基づく表記」が必要です。消費者利益を保護することが目的です。ご質問のような別名では認められませんので、ご注意ください。
 

● 質問今回は「特定商取引法」の質問です。「特定商取引法に基づく表記」の中で、住所や電話番号を公開していないサイトを見かけますが、これはOKなのでしょうか?私は一人暮らしなので、住所はもちろん電話番号も公開することに不安を感じます。ですが、事務所を借りることはできませんし、自宅で仕事をしたいと考えています。表記は、どのような場合にしなければならないのでしょうか? 例えば、1000円のサービスを引き受けるだけでも必要なのでしょうか?よろしくお願いします。  ● 回答特定商取引法に基づく表記ですね。多くの会...

 
● 質問現在、アドバイスに沿ってネットショップ制作を進めています。特定商取引法に基づく表記について教えてください。副業禁止のため、どうしてもネット上に名前を出すことができません。代わりに名前を出せる家族や友達もいません。何か方法はありませんか?  ● 回答特定商取引に基づく表記ですね。 法律の条文はこちら(特定商取引法ガイド) 解説はこちら(特定商取引法ガイド)ビジネスネームは当然NGで、個人名を出さなくてはならないなど、会社員のまま副業をする場合には何かと困った法律です。ですが、消費者保護を考えれ...

 

銀行口座は、大昔は仮名の口座を持てた時代もあったかと思いますが、今は架空請求やテロ等の防止のために不可能になっています。芸能人のためなどにある通称名義が使えるのかどうか、銀行に行って交渉することはできると思いますので、どうしても必要でしたら問い合わせの上、粘り強く交渉してみましょう。

通常の理由ではまず通らないと思いますが、一応、都市銀行であれば、通称名義に関する届出書があるはずです。クレジットカードもまず無理だと思います。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!