個人事業主になったら「青色申告会」に入会しておいた方がよいのでしょうか?

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

個人事業主になったら「青色申告会」に入会しておいた方がよいのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

青色申告といえば「青色申告会」という社団法人がありますが、これは税の専門家団体という感じに聞こえますが、実際は特に専門家団体というわけでもなく、簡単な記帳指導、相談ができる場所というものです。

本格的な相談は、税理士さんにした方がよいでしょう。

青色申告会のメリットは、簡単な記帳、経理サポート以外の「弁護士無料相談」や、その他の講習にあります。また保険事業として「青色共済」というものがあり、加入しておけば病気や事故などにあったときにお見舞い金が支給されます。また、会員専用の傷害保険、がん保険などに加入できます。

特に、個人事業で輸入貿易をやる場合などに「PL保険」に加入できるのはメリットですね。小規模企業共済制度」などは青色申告会の会員でなくても参加することができます。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全10冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!