輸入転売で起業するときメーカーと交渉はどうする?

新井一
記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

起業ネタとして、転売商社の設立を考えています。輸入転売のために、欧州メーカーと価格交渉を始めました。

  1. なかなかいい返事がもらえませんが、どのくらいまで交渉を続けるものなのでしょうか? どの辺りが目安になるのでしょうか?
  2. 商品を紹介するホームページを立ち上げたいのですが、どのようなポイントに注意して作るべきでしょうか?
  3. 法律関係でどのようなことに注意するべきか教えてください。
  4. 競合で同じ商品を販売しているところがあります。大手に卸しているようで、価格は高めで売っているようです。ですが、相手は中堅の商社であり、個人である私が価格競争をしていいものか迷っています。
  5. 資本金はいくら準備するべきですか?

起業前質問集
 

● 回答

順番に回答します。

1.なかなかいい返事がもらえませんが、どのくらいまで交渉を続けるものなのでしょうか? どの辺りが目安になるのでしょうか?

個別の案件や相手によって、どこまで交渉するべきかは異なりますね。これ以上やったら取引してもらえないと感じる前に、妥協点を探すことが必要でしょう。
 

2.商品を紹介するホームページを立ち上げたいのですが、どのようなポイントに注意して作るべきでしょうか?

ホームページはデザインではなく、マーケティング的な視点の方が重要です。集客できないホームページは、自己満足でしかありません。

そのためには、文章、商品の写真を充実させる必要があります。その写真は、抽象的な写真ではなく、カタログに載せるような詳細情報を伝えるための写真です。

ホームページ業者は、あなたの商品のことは知りません。デザイン、WEB制作のための技術的な話しかできません。つまり、業者に依頼するにも、結局、作るのはあなただという意識が大切なのです。
 

3.法律関係でどのようなことに注意するべきか教えてください。

直接、関連する省庁に問い合わせをするようにしてください。輸入モノであれば、まずはJETROに相談するといいでしょう。
 

輸入
 

4.競合で同じ商品を販売しているところがあります。大手に卸しているようで、価格は高めで売っているようです。ですが、相手は中堅の商社であり、個人である私が価格競争をしていいものか迷っています。

完全に同じ商品を仕入れているのだとしますと、価格競争になりますね。その場合、あなたのお店から買うメリット、そして、あなた自身のキャラクターなど、商品以外のポイントでアピールしないといけません。

お客さんが、あなたのお店を選ぶべき理由は何でしょうか?

  • 提供方法(購買が簡単など)
  • あなたの個性
  • ポイントシステム(特典)
  • 納期
  • 他の商品との組み合わせ
  • 返品制度
  • 購入後サポート

などなど、お客様に総合的に考えてもらうようにして、価格競争は避ける方向に誘導したいところです。

これらが全く同じ、或いは劣るということでしたら、価格を下げるしかありません。ですが、そんなはずはありませんし、相手も下げてきたら勝てませんから、極力、下げない方向で考えていきましょう。

ターゲットとする顧客によっても変わります。マーケティングをしていきましょう。
 

5.資本金はいくら準備するべきですか?

まずは小さくやりましょう。多額の投資は必要ありませんので、最低限の準備でよいと思います。

仕入れにいくらかけるか、頂いた情報だけでは判断できないですが、半年分程度の運用コストを計算して準備しておくと安心でしょう。


記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!