無料でアドバイスを求めてくる人と付き合うべき?

新井一
記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

私はFacebookでテニスのグループに参加しているのですが、ある女性から「自分のテニスサークルのサイトの感想が欲しい」と連絡がありました。

私がグループに書き込んでいたテニススクールやサークルに対する要望などが反映されていて、私の意見を聞いて改善されているのだなとわかりました。

そこで、ビジネスとしてコラボできるかを聞いてみると、どうもそっけなく、そんな感じではありませんでした。その割に、意見を求めるメッセージは頻繁に来るので、コンサルティングのようになっています。

すでに私の意見がかなり反映されたものになっていますし、そういう意味ではコピーされているようで、あまり良い気がしていません。

私が今後自分の考えでテニスのホームページを作ることがあっても、彼女のサイトがすでにやっていることになってしまうので、これはおかしいかなと思っています。

私はどうすればいいでしょうか? 縁を切った方がいいでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

要するにナメられていて、無料で利用されているということですよね。「ご飯おごるから教えて」もコンサルタントとしては相当な屈辱ですが(笑)それ以下ということです。

質問に答え続けることで何が得られるのかですが、今の状況ですとあまり良いことはなさそうですね。思い切って断るか、対価を請求しましょう。

いただいている情報だけで判断しますと、このような人は付き合っても無駄ですし、ビジネスをしても成功しない人です。付き合う価値はありません。


記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!