メルマガってどうやって発行するのでしょうか?

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

無料メルマガで読者を10000人集めて、有料メルマガに誘導する予定です。ところで、メルマガってどうやって発行するのでしょうか?

また、ホームページビルダーの使い方講座を開講したいのですが、うまくいくでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

正直言いまして、今から無料メルマガで10000人を集めるのは無理と思ってください。もちろん、100%とは言いませんが、相当困難だと思います。

無料メルマガの発行自体はアスメルなどの有料システムを使うか、まぐまぐなどの無料システムを使うか、サイトを見て比較してみてください。大きな違いは、購読者のメールアドレスを見ることができるかどうかです。
 

● 質問50代の転職ノウハウをPDFやまぐまぐ有料メルマガで販売したいと考えています。どのようにプランを具体化すればよいでしょうか?また、まぐまぐの有料メルマガは売れるでしょうか? まずは、ひと月に1万円を目指したく、やっていこうと思います。アドバイスよろしくお願いいたします。  ● 回答低価格のPDFから有料メルマガでサブスク。一見良さそうですが、転職メルマガをずっと読み続ける人はいないでしょうから、発展性に欠けてしまいますね。よってご質問者様の場合、メルマガは無料にして有料で相談に乗る(コンサル)など...

 

読者獲得の話に戻りますが、仮にまぐまぐを利用したとしても10000人は難しいですし、無料メルマガから有料メルマガに誘導することもほぼ無理に近いでしょう。よほど価値がある情報を出せるか、芸能人やホリエモンさんクラスでようやくという感じではないでしょうか?

有料メルマガへの誘導の前に、まず、無料メルマガの読者を増やす必要がありますが、有料広告を出して集めることもできます。ですが、殆ど迷惑メールに入ってしまう現状、費用対効果は微妙なところです。もし検討するのでしたら、まぐまぐの無料メルマガとまぐまぐ広告を利用しましょう。他の読者獲得サービスは意味がないと言っても良いレベルです。

読者一人あたりの獲得単価の目安は200円~300円で収まればラッキーくらいの感覚です。Google広告で集めるとするなら1000円を超えることもザラですので、読者を増やした後、どのように商品販売へと結び付けるのかを事前に十分に検討しましょう。
 

● 質問婚活の必勝法をブログに書いています。現在はアフィリエイトしかできていませんが、次の展開を考えています。有料メルマガはどうでしょうか? 広告収入でもかまわないのですが、可能性はいかがでしょうか?  ● 回答もちろん獲得できる読者数によりますが、いただいたこの情報だけで判断すれば、有料メルマガは難しいでしょう。投資情報などのよっぽどの価値の高い情報か、ホリエモンさんなどの未来を読めるようなコンテンツであれば可能性はなくもないですが、一般的な婚活情報では有料メルマガを読む人はいませんし、そもそも...

 

また、ホームページビルダーの使い方講座ですが、100%とは言いませんが需要は小さいと思います。今はワードプレスが主流ですし、ペライチなどの簡単なシステムもあります。

それでも世の中には同類の講座がありますから、一定の需要はあるのでしょう。何度か他の人の講座を受けてみて、参加者層を確認してみるといいと思います。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!