起業するには、お金を使わないとダメなのでしょうか? 経済的にゆとりのない人間は、諦めるべきなのでしょうか?

● 質問

やはり起業するには、お金を使わないとダメなのでしょうか?
私のように経済的にゆとりのない人間は、諦めるべきなのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

起業するには、知識(経験)、人(自分、協力者、外注先、社員など)、そして、お金(自己資金、補助金、融資など)が必要です。

そのどれが欠けても壁にぶつかるわけですが、特にお金が重要です。
立ち上げ、そして集客、その2つの段階で、必ずお金がかかります。

まずは種銭作りから始めてみてはいかがでしょうか?
立ち上げにお金のかからないビジネスを選び、集客は紹介ベースで依頼いただけるように、技系をメインにするといいでしょう。

紹介ベースで顧客を取るためには、想像を超えた満足度を与えることはもちろん、紹介のしやすさ、人に言いたくなる内容、などの条件を整えなくてはなりません。

ですが、まずは難しく考えずに、受注しやすい仕事をやっていきましょう。
新しいことをせず、今お持ちのスキルで技系をやってみることです。

技系は、やって欲しいことを何でもやってあげるというアプローチでもいいでしょうし、ITやデザインなどできることがあれば、ランサーズなどに登録しておけば受注も簡単です。

人が面倒くさいと思うことには、代行の需要があります。
忙しくてできない、恥ずかしくてできない、他にも色々なニーズがありますので、代行というキーワードで検索してみましょう。

種銭を作ったら、広告に投資したり、システムに投資したり、次のステージを目指していきましょう。

お金がないからと諦めていれば、何もできません。
だったらお金をかけないビジネスを選び、出費を抑えつつ種銭を作ることです。

ずっと0円では成立しませんので、投資先を見極めて勝負することは大切ですが、大きな資金が無くても始められるビジネスはあります。

お金をかけるか、自分で汗をかくか、知恵を使うか、何かをするときには何もしないでうまくいくことはないと思います。
頑張りましょう!
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!