会社を辞めて自由に生きたい!けど・・・どうしたらいい?

起業して、自由に生きていきたい! という人がたくさんいる一方で、セミナーや本を読んでも行動できない人がたくさんいることもまた事実です。
 

起業
 

起業したいと思ったとき、一番最初にすることは、やはりネットで調べたり、起業関連のビジネス書を読んだり、起業セミナーに行ったりすることでしょう。(余談ですが、そこで間違えて、週末にちょっとお小遣い稼ぎのような『副業系』の団体のセミナーに行ってしまう人が多いのも、起業がうまくいかない原因になっていますね。)

成功した人や、起業している有名人の本を読んだり、セミナーで実際に話を聞いたりすることで、起業に関する知識を得るだけではなく、モチベーションも上がって、『起業なんて私にはできない』という考えから『今ならなんでもできる』というポジティブな考えに変わって、アクティブに動けるようになる気がしてきます。
 

でも、何日かすると・・・ 早い人では2日もしたら、
 

やる気に満ちたキラキラした瞬間から、いつも通りのつまらない、何も起こらない現実に戻り、キラキラしたことを忘れてしまいます。そして、次第にいつも通りの何もできない自分に戻ってしまいます。

そして、またセミナーに行ってモチベーションを上げ・・・、本を読んで理解したことに満足して、またそのまま何もしない。そんなことが当たり前となり、『完全に何もしない人』になっていきます。

いつしか、本も読まなくなり、セミナーにも行かなくなって、何も感じなくなります。あるいは、学びオタクとなって、学ぶことに楽しさを見出していき、起業なんか全くしない人になっていきます。

あなたは、こんな負のループに陥っていませんか?
 

ポイント セミナーで勉強しているのに、どうして上手くいかない?

会社を辞めて自由に生きたい!けど・・・どうしたらいい?

成功して本を出している人や、年収がすごい人、セミナーではそんなすごいたち人の話が聞けることがあります。なのに実際に行動に移せない、もちろん、そうなれないのはどうしてでしょうか?

自分のせいだ。と言われればその通りです。でも、他にも理由があります。その理由とは・・・
 

成功しているすごい人の話は、今の自分とかけ離れすぎていて、あなたの脳が現実として受け止めることができないのです。
 

現実として理解するには、成功者の今の立ち位置から、今の自分の立ち位置までを階段でつなぎ、その一段一段がどのようなステップであるのかを『言語化』しなくてはならないのです。

そして、起業に大切なことは、その階段を一歩ずつ上がる行動力であり、そのために知識やノウハウが必要になるのです。まず最初はプロセスの言語化、そして行動力なのです。(最初に行動力と考える人は、意味のない塾に通いつめたり、異業種交流会をさまよったり、いつまでも起業にたどり着きません。)

成功している人と今の自分がかけ離れすぎていると、あなたの感情、脳は共感することができず、自分に置き換えることができません。

その為、物語を読んでいる、ドラマを見ている時のような気持ちになり、現実的に考えようとすると、『この人にはできたかもしれないけど、自分にはできないだろうな。』と心の奥底で思ってしまうのです。

そして、セミナーが終わり、自宅に帰りながら、同時に、今までの自分と変わらない自分に返っていくのです。

あなたもきっと、ドラマや映画を見て感動し、あこがれて、その職業に就きたいと思ったことや、その物語の主人公、ヒーローのように生きたいと思ったことがあるのではないでしょうか?
 

で、そのように生きたでしょうか? ・・・(汗) それと同じなのです。
 

純愛ドラマを見て感動しました。でも、現実は純愛なんか追求しない。仕事に情熱を燃やすかっこいい半沢直樹に憧れた。でも、現実は、余計なことは言わず、ただ生活のために仕事をしている。

人は、今の自分とかけ離れているものに、感動したり憧れたりするものです。しかし、それを実現するために動ける人と、まったく動けない人がいます。

現実はドラマのようにはいかないよ、と思っている人は『動けない派』です。実際、私も動けない派でしたのでよくわかります。パワハラ上司、大嫌いな社員にさんざんやられて、背中を押されなかったら、いまだに動けなかったのかもしれません。

動けない自分を無理に変えることよりも、いやなものはいやだと自分に正直になること。それでよいのだと思います。何でも挑戦できる性格の人なんて、そうはいないと思うのです。

私もなかなか行動ができず、あきらめることが多かった人生でした。会社を辞めようと何度も思ったけど、踏みとどまったことも何度もありました。

そんな自分でも、自分に正直になって、自分の人生を生きようと思ったとき、ちょっとだけ勇気を持つことができたのです。
 

ポイント セミナーには落とし穴があった

会社を辞めて自由に生きたい!けど・・・どうしたらいい?

多くの人にとって、起業セミナーは人生を変えるきっかけになるでしょう。なぜなら、起業したいと思っている自分がいて、起業を支援できる人いて、その人たちが出会う場所だからです。起業セミナー、起業の勉強会などには、きっかけを掴める何かがあることに間違いはないでしょう。

でも、不思議です。。。みんな、懇親会を楽しんでいるだけで、起業できない。セミナーの常連さんがいて、お小遣い稼ぎでコーチングを売り込んでくる先生がいて、主催者がイベントの売り込みを繰り返してくる・・・

これはおかしい状態です。だって、起業準備をどんどん進めていたら、平日夜なんかにセミナーに来る暇はないのではないでしょうか? そして、営業力のある先生であれば、そんな集まりにわざわざ来て売り込むなんてことはしませんし、そんな人に指導を受けても成功できないのではないでしょうか?

起業18はそこに大きなこだわりがあります。成果を報告するための勉強会を月1度だけ。あとは、どんどん実行する。売り込まれている場合ではありません!
 

例えば、こんなうたい文句があります。『大人気の起業イベント! リピート率80%!』 これって、おかしいですよね。セミナーは、舞台や映画ではありませんし、基本、売り込みセミナーばかりですし。

イベントに来ている人たち、起業して成功している人たちと名刺交換し、話をしただけでは、なんの進展もありません。でも、なぜだか満足してしまう・・・。ごちゃまぜに学んで、売り込まれて迷走しているだけなのに、やった気になってしまう。
 

ポイント 起業するために大切なこと、ご存知ですか?

会社を辞めて自由に生きたい!けど・・・どうしたらいい?

起業するために大切なことは、知識を身につけることや人脈をただただ増やすことではありません。もちろん、それも大切なことですが、もっと大切なことがあります。

それは、あなたをしっかりと見つめなおし、正しいプロセスで始めること! 起業するために正しい行動することです。
 

起業をしたいのなら、自宅に籠もれ。
起業をしたいのなら、発信をやめよ。
起業をしたいのなら、お金を使うな。

 

伝わるまで、言い続けます。あなたは、鉄棒の逆上がりをするのに、鉄棒の素材や構造について勉強しましたか? まずは、鉄棒を握り回ってみる事です。その前に、鉄棒をやりたいと思ったかどうかです。答えは外にはないのです。あなたの中にしかないのです。

まだ知識が足りないから、鉄棒に触れないという子供がいたらおかしいですよね。でも、大人はそんなことばかり言います。起業している人から見たら、あなたもそんな感じに見えているのかもしれません。

週末にやるお小遣い稼ぎをしたいのか、起業を目指したいのか、そこでも全く変わってきますが、一番大切なことは、鉄棒に触って回ってみることです。※無料メール講座もあります。

しかし、先術のように、成功している人の話は現実味がなく、どう行動したらいいかわからないことが多いですし、ごちゃ混ぜに売り込みショートセミナーを学んでも、何の役にも立ちません。
 

では、どうしたらよいのでしょうか?
 

まず、自分と近い状況の人、少しだけ前を歩いている人に話を聞いてみましょう。起業18のミートアップ!への体験参加はお勧めです。圧倒的な情報量です。

意外と、すでに大成功している人の話よりも参考になることが多いと思います。悪い言い方かもしれませんが、『みんなができているし、私にもできる!』と思えるはずです。具体的にどう行動したかを訊けば、同じようなやり方をすれば、前に進めるのです。

そして、無駄な行動をやめて、あなたと向き合ってください。自宅に籠もる時間です。ミートアップ!やメール講座で、起業しようと思った人は、最初の最初に何をしたのか? を知り、それを自分はどうするのか? を考え抜きましょう。

わからないことは、起業支援のプロに質問することもできます。身近に、応援してくれる人がいるととても心強いですよね。このブログもそんな心強い存在になれたらと思って書いています。ぜひ、またご覧ください。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!