会社員のまま起業する場合、開業届の職業欄は何と書く?

● 質問

現在会社員で、会社を辞める前に起業したいと考えています。

いわゆる開業届を先に出してしまいたいのですが、職業欄に何と書けば良いのでしょうか?
まだ起業しているわけではないので(これから)、現在会社員としか書けません。

ちょっと調べたところ、会社員と書いてはいけないとかの情報もありました。
コンサルティング業などと、やる予定のことを書いておいてよいのでしょうか?

皆さんどうされていらっしゃいますか?
 

起業前質問集
 

● 回答

まだビジネスの段取りもできていないということで、出さなくても大丈夫ですよ。
開業から1カ月以内に出せばよいですので、開業したといえる状態になったら開業日を設定し、その後1カ月以内に提出しましょう。

それでも出しておきたい場合、確かに「会社員」では説明を求められそうですね。
税務署の方に、「今は会社員ですが、まもなく開業する予定です」と質問してみましょう。
開業する職業で書くように、などアドバイスをもらえるはずです。

実際に退職したかどうかはあまり問題ではなく、万が一聞かれたとしても事情を説明すればよいと思います。
税務署から見れば、「きちんと事業所得として申告すること」が大切であり、そのための届出書なだけですので、それほど大きな問題ではありません。

ただ、職業によって事業税の税率が変わりますので、その辺りはもし本当に安い税率になる職業で起業されるのでしたら、そのように記載しておいた方がいいですね。
 

サラリーマンでいると、税金のことを意識することはあまりないかもしれません。お給料から毎月引き落としされているためか、自分がいくら払っているのかさえわかってい...

 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!