起業したいけどアイデアがない状態です。こだわりもありません。どうすれば起業できますか?

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

起業をしたくてアイデアを探しています。何がやりたいというこだわりが特にありません。

こんな自分でも起業することは可能でしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

こだわりのアイデアがあって打ち込めるものがあると、安定してそこに向かえるという気もしますが、こだわりがないというのも良いのかもしれません。

何でも良いのでしたら、とにかく人の嫌がることを安くやってあげれば良いのです。たとえば、掃除、害虫駆除、飛び込み営業代行など、常に求人情報誌に広告が出ている業態こそ、人がやりたくないことですから、その代行業をすれば、結果が出るのが早くて良いと思います。

仕事になるなら何でもやる気があるのでしたら、軌道修正もしやすく、様々な仕事に挑戦もできますね。さらに初期費用が高い、高度なスキルが必要などの特徴があれば、参入障壁も高くなりますので成功する確率がさらに高くなります。
 

これからのビジネスを考える際には、世の中の大きな流れを捉え、身近に起きる小さな変化に着目し、その課題を継続的に解決できるビジネスモデルを考えます。  ビジネスは行政サービスとは異なり、そこで利益を出せなければ持続することができません。また、社会に歓迎され、顧客から必要とされなければ、成功させることはできません。ここでは「これから来るビジネスで成功しやすい起業分野とは?」と題し、急速に元の姿に戻りつつある経済、SDGs、カーボンニュートラルの流れの下、どのようにこれからのビジネスを考えるべきかにつ...

 

「そういう仕事は嫌だな・・・」と、もし思うのでしたら、やはり何らかのこだわりはあるということでしょう。「好きなこととまでは望まないけど、許容範囲がある」そんな人もいるでしょう。

私は好きなことで起業することをお勧めしています。とは言え「好きなことがない」という方もいます。そんな場合には、出来ることをやり広げる中で、続けたいと思うものを継続していくようにしてください。

こだわりを追求するだけが、起業の方法ではなく、形になるものを見つけていくという方法もあるわけです。

起業のやり方はさまざまです。やってみなければ自分に合う合わないもわかりません。アイデアがないこだわりがない方こそ、今すぐに取り掛かれる何かに手をつけて動き始めてみて欲しいと思います。
 

● 質問起業アイデア、商品が全く思いつかず行き詰っています。どうすれば良いでしょうか?  ● 回答起業アイデアは、突然降ってくるものではありません。自分自身の知識や経験を超えてくることも、先ず起こりません。たくさんの仲間、先輩のやっている仕事(起業アイデアの事例)を見てみることが一番の学びになります。そして、今までやってきた仕事、趣味、どんなことでも切り取ってみることからです。事務の仕事をしてきて、それが好きなら事務代行(オンライン秘書など)ができるかもしれません。お洋服が好きならブランド品を仕...

 

起業したいという気持ちのままに、たくさんの情報を得られる場所で、刺激を受けながら行動してみましょう。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!