観光に行った際にお土産として買ってきた商品を日本で売っても良いものなのでしょうか?

● 質問

癒しをテーマにしたバリ雑貨を輸入し、日本のネットショップで販売したいと考えています。

質問としては、バリに観光に行った際にお土産として買ってきた商品を日本で売っても良いものなのでしょうか?
プライベートブランドで、そのお店のロゴが入っている商品なのですが、ショップに了解を取る必要がありますか?

もう一つの質問は、シャンプーなども売りたいのですが、これらは販売可能ですか?
お客様に肌トラブルなどがあった場合、責任を問われるのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

自分用のお土産が不要になり、それを転売することは全く問題ありません。
ですが、厳密に言えば、お土産とは言っても、自分で使うためではなく転売目的で買ったとするのなら、きちんと小口輸入の手続きをする必要があります。
 

● 質問アメリカ(ニューヨーク)から、整髪剤を輸入して日本で販売したいと思っています。知り合いの美容室のオーナーに在庫として買ってもらい、余った分はネット販売...

 

そのお店のブランドということですので、もしかしますと、日本に代理店があるかもしれません。
トラブルを避けるためにも、一方を入れておいても良いでしょう。

上手くいけば、代理店契約ができるかもしれません。
 

● 質問海外に関心の高い主婦層に向けて、輸入雑貨のネットショップを開業したいと考えています。海外各地にいる友人から、様々なものを仕入れて販売したいと思います。...

 

人の肌に触れるものは雑貨扱いにならず、薬事法の適用を受ける可能性があります。
詳しくは厚生労働省などにお問い合わせいただければと思います。

個人輸入でネット販売などをする場合には、薬事法にかかわらず、家電などでもそうなのですが、安全性に不安のある物を扱うことはリスクが高いのでお勧めできません。

事故があった場合は、PL法(製造物責任法)が適用されます。
輸入者も日本におけるメーカーの立場で責任を問われます。

PL法については、下記のサイトが参考になります。
https://www.law.co.jp/okamura/PL_Law/index.htm
 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!