起業に学歴は必要ですか?

● 質問

起業をしたいのですが、学歴は必要でしょうか? 会社に勤めていると、「大学はどこ?」と訊かれることが多いです。起業しても同じなのでしょうか?
 

学歴
 

● 回答

東大や一橋など有名な難関大学を卒業している人たちは、官僚になったり、一部上場企業であったり、外資系金融に携わっているということが多いですね。そういう学校出身の方が独立すると、「初めて会社の看板でご飯が食べれていたことがわかった」と、改めて思うことが多いそうです。

平成22年時点の話ですが、起業家の45%が、従業員数20人未満の会社出身者なのだそうです。そもそも、大企業と中小零細企業は戦場が違います。なので、大企業での経験が生かせないことも多いです。大企業の戦場というのは、広い場所で大きな勢力同士をぶつけあうイメージです。中小零細企業の場合は、小さなジャングルの島で、どこに敵がいるかわからないような、ゲリラ戦のイメージです。

大企業で得た知識で、強みや弱みを分析しても、ちょっとピントがずれてしまうと、独立した後には勝てません。上述のように、中小零細の戦いはゲリラ戦です。あの手この手を使って生き延びなければならないのです。正直、サラリーマンさんにとって、起業家は憧れの存在であり、スマートに見えるかもしれませんが、新米社長の9割方は休みもなく働く、泥臭い現場の人間です。
 

ポイント 起業家の戦場とは、どのような場所なのか?

起業に学歴は必要ですか?

では、具体的にゲリラ戦というものはどのようなものかと言えば、「長時間労働」に「接近営業」です。接近営業というのは、チラシや広告を、実際にお客さんに手に取ってもらって、興味を持ってもらおうとすることです。大企業はそんな戦略はとりません。大手広告会社に頼んで派手に広告を出してもらうでしょう。起業したばかりでは、とてもじゃありませんがそんなことはできませんし、人材も足りません。

起業家の戦いはゲリラ戦、接近戦です。自分で戦うしかないのです。そこで出身大学をアピールしても・・・あまり役に立たないですね。自分で作った名刺なんて、1円の価値のないものです。自分で自身の価値を高め、売り込むしかありません。
 

ポイント まとめ

起業に学歴は必要ですか?

よい大学を出てないから自信がない・・・なんて思わないでください。逆に、多くの人にとって、それはチャンスです。一流大学を出てたって、起業する時には、全員が同じスタートラインに立つのです。どの大学なんて、全く関係なくなります。

過去は変えられませんが、これからのことは決めていけます。どんどん前に進みましょう!
 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!