エッチンググラスで独立したいけど集客方法がわかりません

● 質問

ガラスアートのエッチンググラスというモノがあるのですが、その代理店契約をして起業することに決めました。

本部の独立に向けた指導を受けてみたのですが、まずはホームページと言われ、数枚の紙を配布されたのみで、どうすればお客様が取れるのかが全くイメージできませんでした。
この状態のまま開業しても、機械代金すら回収できずに終わってしまう気がして、とても焦ってしまいます。

ネットショップが乱立しているので、私のホームページに問い合わせが来ると思えませんし、法人営業をするにしても会社員のままでは難しいです。
本部の言うとおりにホームページを作れば受注できるものなのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

競合の数、差別化のし辛さからいっても、簡単な市場ではなさそうですが、どのようにオリジナリティを出せるかが勝負になるでしょう。
機械への設備投資もされているようですので、本気でやらないといけませんね。

本部側から見れば加盟料を得ることで儲けるビジネスですから、顧客開拓のサポートをあてにしていても、ホームページについて簡単に言われる程度というのは理解できます。
今後も積極的には動いてくれないでしょうから、過度に期待するのはやめて、ご自身で頑張りましょう。

まずは言われた通り、ホームページを準備しましょう。
ホームページは集客ツールというよりも、最低限なくてはならないものと捉え、早めに構築してください。

同時並行で本部に最大限の支援を依頼し、売れている代理店さんのホームページの紹介や、法人営業の同行、代行などを依頼しつつ、ノウハウを吸収していきましょう。
まずは真似をすることからです。

通勤時間に街の店舗を眺めてみて、卸ができそうな店舗の開拓もしてみましょう。
ネットで調べて休日に訪問してみるなども、一つの方法です。
電話で事前にアポを取ってもいいですし、ふらっと立ち寄って話してみるのもいいですし、心の負担にならないように始めてみてください。

営業未経験の方は、このような行動にブロックが掛かってしまうことも多いですが、やってみれば楽しみも見つかるかもしれません。
どのような店舗がエッチンググラスを取り扱いたいか、結婚式場など以外にもペットショップなどもあり得るかもしれませんし、資料を渡したり、話を聴いてみたりしてみましょう。

また、楽天などで通販をしている会社の売れ筋もチェックしましょう。
今は殆どがネット経由の注文でしょうし、ブライダル関係のオリジナルグッズの製作や赤ちゃんの誕生記念、親へのプレゼントなどの需要が多いようですが、他のオリジナリティある活用法を見出せるヒントがあるかもしれません。

行動をされたうえで、疑問点を再度本部に投げてみて、アドバイスを受けながら行動を続けてください。
その結果を踏まえて、ホームページをさらに充実させたり、営業先でのヒアリングや提案に活かしていきましょう。
 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!