起業に興味があるのですが、興味の湧くものが具体的に見つかりません。

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

起業に興味があるのですが、何をやりたいかとなると興味の湧くものが具体的に見つかりません。

現在、会社ではソーラーパネル関連の営業をしており、自分の得意分野でと思うと、中国からこれらを輸入するのかなどと考えると、規模が大きすぎる気がします。かと言って、趣味の映画などをビジネスにできるとも思わず、映画ブログなどを書いてもつまらなくなりそうです。

こんな中途半端な気持ちで起業を考えていいものかと思うと、やめた方が良いかと悩みます。
 

起業前質問集
 

● 回答

まず、何をやるかを一旦置いておいて、起業したいのかどうかについてはどうでしょうか? もしやってみたいということでしたら、やる方向で考えを進めていきましょう。

できることや、やれそうなことを、ソーラーパネル、映画、ブログ、のように挙げていただきましたが、もっと細かく分解することができるはずです。少なくとも、営業ができるならば、できることの幅はかなり広がります。映画もDVDのブログアフィリエイトだけではなく、サークルやツアーなど考えようはいくらでもあります。

以下の記事を一度ご覧ください。
 

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)最終更新日:2021/11/08起業アイデアは、ちょっとした気づきやきっかけから生まれたりすることもありますが、多くは、自分自身のこれまでの経験、想いを切り抜いたものです。  自分にとっては当たり前の日常、でも他の人にとっては、貴重な、お金を払ってでも手に入れたい物や情報、サービスだったりします。会員さんのアイデアが勉強会やコミュニティ仲間との助け合いでブラッシュアップされ、事業として生み出されています。難しそうに見えても、やってみればそうでもないのです...

 

ソーラーパネルのような規模が大きくなるビジネスは、売れると確信できるコネやリストがあるならば問題ありませんが、ゼロからの場合には一旦保留にしておきましょう。経験や信用、資金力が付いてから、2つ目以降のビジネスとして検討する方が成功率が高くなります。

事業をすれば失敗ももちろんありますが、最初のビジネスは成功する確率の高いものを選ぶことが必要です。

細分化しても、興味の湧くものが具体的に見つからないということでしたら、家にある不用品を売ることから入ると良い場合があります。そこで得た資金で、安く売られているものや、限定品などを買ってみて、ルールに違反しない範囲でメルカリなどで売ってみることです。

流木松ぼっくり落ち葉だって売れるのですから、ビジネスはアイデア一つです。そのうち、面白そうだと思うものが見つかるでしょう。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!