フリーランスになってコロナ陽性になったら?

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

2020年11月にフリーランスになりました。

コロナ陽性になったら生活が破綻するので、とても怖いです。
 

起業前質問集
 

● 回答

こればかりは、今はどうしようもないですね。陽性になったら無症状でも動けませんからね。

ワクチン接種が進み、変異株や、それに対するワクチンの有効性、長期的な副反応の懸念が収まれば、皆が忘れてしまう出来事でしょうから、今(2021年6月)から何かを準備すると言っても・・・何をするべきか実に判断が難しいですね。

今後のパンデミックのための保険も躊躇しちゃいます。フリーランスのための収入保障の保険も出ていますが、、、今のところメリットを感じません。

とは言え、コロナに関係なく、ウーバーイーツの動きがあるように、そのうちフリーランスの社会保障も整ってくることでしょう。

フリーになるならリスクは覚悟。1年目の平均収入が200万円代というリスクが取れるのかです。それが嫌だということでしたら、会社員のうちにしっかりと準備です!


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!