サッカーのネットショップを開設したいと思っています。

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

学生時代からずっとサッカーを続けており、サッカーのネットショップを開設したいと思っています。

仕入先はイギリスをメインに欧州のネットショップを考えていますが、信用できるかどうかの確認方法がなくて困っています。

卸しではなく小売りなので、少量を買って在庫をせずに運営しますが、受注してから発注となると納期に時間が掛かるのが心配です。お客様からの集金をいつするべきなのかも悩んでいます。

また、特商法の表記も会社にバレるのが心配で、とても怖いです。お客様以外にはできるだけ匿名にしたいと思っていますが、本当にホームページで、住所や電話番号まで公開しないといけないものなのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

お話を聴く限りでは、信用リスクが大きそうです。まず、仕入先が信用できるのか、きちんと送ってもらえるのか、ご自身で小さなものを何度か買ってみて検証してみましょう。

また、自前のネットショップはほぼお客さんがきません。メルカリやヤフオクなどの集客力のあるサービスを活用することを考えないといけません。

そうなりますと、無在庫は難しくなります。ですので、少量の購入でメルカリで転売して利益がでるか試すことから始めてみましょう。
 

● 質問楽に稼げる方法はないかと色々考えた結果、ネットショップからの物販で起業したいと思います。商品のアイデアはありません。どのような商品が良いのか、選定方法や儲かる商品があれば教えてください。また、商品知識などが必要ないものが理想なのですが、欧州の雑貨やアジアの雑貨はどうでしょうか? お勧めのモノは何か?売れそうな国の雑貨があれば教えてください。  ● 回答まず、ネットショップで起業するにあたり、考えなければならないことがあります。それは、資金繰り(在庫など)、スペース、作業手間、そして最も大切...

 

利益がでるのでしたらネットショップも必要ないですし、一人でいつでもできる仕事ですのでお手軽だと思います。メルカリやヤフオクを使えば、特定商取引法上の表示の対策も必要ありません。

欧州のニッチなサッカー用品をオークションで売れれば、価格競争に巻き込まれるリスクも小さくできますので、ブログでの紹介などとも組み合わせてやってみると良いですね。

ブログの読者が増えれば、業者としての信用度も高まり一石二鳥です。
 

● 質問現在、アドバイスに沿ってネットショップ制作を進めています。特定商取引法に基づく表記について教えてください。副業禁止のため、どうしてもネット上に名前を出すことができません。代わりに名前を出せる家族や友達もいません。何か方法はありませんか?  ● 回答特定商取引に基づく表記ですね。 法律の条文はこちら(特定商取引法ガイド) 解説はこちら(特定商取引法ガイド)ビジネスネームは当然NGで、個人名を出さなくてはならないなど、会社員のまま副業をする場合には何かと困った法律です。ですが、消費者保護を考えれ...

 

特商法については上の記事もご確認ください。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!