アルバイト求人マッチングのポータルサイトで起業したいのですが

● 質問

アルバイト求人マッチングのポータルサイトで起業したいのです。

私は一人でしかも会社員ですので、低コストでシステムを運営できます。
システム開発に投資してさらに低コスト化を目指し、無人で動くようにしたいです。

超格安で情報を掲載できるようにして、大手の求人サイトとまずは価格で差別化します。

将来的に、求人サイトは大手企業がやる仕事でなくなるような革命につなげ、ビジネスモデル特許を取得したいです。
 

起業前質問集
 

● 回答

ホームページを拝見しましたが、アルバイトのマッチングサイトということですね。

求職者の募集をどうするのか、広告掲載企業の募集をどうするのかなど、このホームページだけですとまだ何もないというところでしょうか?

マッチングのポータルサイトの一般的な話になりますが、マッチングを成立させるには多くの情報(掲載企業数)と、アクセス数(求職者がホームページを見る回数)が必要になります。
掲載企業の情報は、きちんとした契約をした上での情報がないといけませんので、営業活動はどうされるのでしょうか?

システム開発へ投資をするとのことですが、最初は手動でやってもいいかと思います。
いきなり大手と競争できる情報量は稼げないでしょうし、アクセスもないと思いますので、まずは地域を限定して濃い地域の情報を歩いて集めて掲載し、少しずつ様子を見てはと思います。
※正直、会社員のまま進める起業としては、かなりハードルの高いものだと思います。

ビジネスモデル特許については、今お伺いしている範囲の情報では、特に特許に値するような特別なものを感じませんが、これは別途ご連絡ください。

まずは掲載企業についての情報の質と量を高めて、それをどのように新しいビジネスモデルとして使うのか、そこはこれからさきの話ですね。

また、人材ビジネスは法的規制がいろいろとあります。
人材紹介、人材派遣となると誰でもできるわけではありませんので、事前にしっかりと監督官庁に確認を取るようにしてください。

あくまでも求人広告の掲載とするのかなど、ビジネスを確定させた上で確認し、また、広告の表現なども男女雇用機会均等法など細かい規定がありますのでしっかりと確認し、コンプライアンス違反もないように気を付けてください。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!