起業塾の選び方・・・東京で起業したいのなら

起業塾のタイプは大きく分けると3種類あります。行政型・限定型・自由型の3種類です。どれが良い悪いということではないので、自分にあったタイプの起業塾を選ぶ際の参考にしてみてください。
 

起業塾
 

ポイント 行政型

起業塾の選び方・・・東京で起業したいのなら

主に、大きめの創業が前提となった情報提供を行います。よって、法律関係や融資の話が多いです。ショップを出す、カフェを始める、貿易事業を行うというような大きな起業を考えている場合、行政型の創業塾を選ぶとよいでしょう。

行政で行っているセミナーは安価です。5日間程度の創業塾へ行き、勉強をして助成金を申請するというパターンも多く、大きく起業するような方に向いているタイプだと思います。
 

ポイント 限定型

起業塾の選び方・・・東京で起業したいのなら

ビジネスモデルが確定しているタイプで、転売・投資・アフィリエイト系も多いです。とにかく稼げるようになりたいという場合はこのタイプの起業塾を選択することになるでしょう。

実際、本当に稼げるかどうかというのは内容によって違うのですが、成功率は5%~15%くらいかと思います。ただ、何もしないで自動収入とか、スマホを見るだけとか、そういうものは信じない方が賢明です。

力技を推奨してくるところは、やれば結果を出せる人は多いです。朝から晩まで何カ月もリサーチを行い、商品を仕入れ、大手通販サイトなどで転売するなどの作業です。

やることは決まっているので、それをやりきれるかどうかという心の問題がネックになってきます。それをクリアし、やりきれた場合は成功することもできます。但し、決して楽しいことではないので、心の問題が非常に重要になってきます。
 

ポイント 自由型

起業塾の選び方・・・東京で起業したいのなら

好きなことや得意なこと、やりたいことからビジネスを作り上げて、自分自身を商品として売っていくようなスタイルを自由型と名付けました。

もちろん「物」を商品にしても良いですが、その場合でも、自分自身をブランディングして情報発信しながら、その「物」を売っていきます。好きなことをベースにして、自分でビジネスを作っていく起業スタイルです。

実際、好きなことや、やりたい事が何かわからなくて、この自由型にたどり着く方もたくさんいます。そんな方も、わからないなりに、一つひとつやりたい事を見つけていって、それをビジネスにしてしまいます。それがこのスタイルの面白いところです。

スロースタートかもしれませんが、自分の好きなことはで、やっていて楽しいです。長く続けるには、楽しく仕事をしたいのなら、このタイプの起業塾から始めるのが一番でしょう。
 

ポイント おわりに

起業塾の選び方・・・東京で起業したいのなら

あなたはこれから起業塾に行くとしたら、どのタイプを選びますか? どれが良い悪いということではありません。あなたのやりたいことを基準にして、自分に向いている起業塾を選んでみてください。

私たちの起業18は、自由型。あなたの好きなこと、やりたいことをベースにして、小さく、リスクを低くしてビジネスを作っていくタイプの起業塾です。是非一度、体験にいらしてください^^
 


 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!