企業相手のコンサルティング業で、会社員のまま起業するには?

● 質問

私は、新井さんのようなコンサルタント業で起業を考えています。

企業さんを相手に、環境経営のコンサルティングを行う予定です。
本業でISOや内部統制の監査を担当してきたので、その経験を活かします。

私は、会社員のままの起業を考えているので、私自身がコンサルティング現場に毎回行くことはできないので、他社に紹介することで報酬を得たいと考えています。
どのようにすれば可能でしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

自分でコンサルティングをするより、マッチングをメインにするのですね。
会社員のまま起業する時には、とてもよい考え方だと思います!

どうすれば可能かということですが、まずは、審査を行う企業、コンサルタントとの提携、或いは、紹介のためのシステムに登録してもらうことが必要ですね。
たとえば、「経営堂」のようなサイトを作って、コンサルティングの案内を掲載してもらうということです。

そうは言いましても、自分でWEBを作って、誰か登録してくださいと言ってもする企業、コンサルタントは皆無でしょう。
クライアントを取りたいコンサルタントや審査を行う企業はたくさんあると思いますが、最初は苦戦することが予想されます。

いかに最初の登録者を集め、さらに、その人たちが離脱しないようにすぐにクライアントを集めてマッチングを成立させるか、初速がカギになります。

大変だとは思いますが、まずはご質問者様自身がセミナーを開催したり、ハンドブックを配布するなど地道な努力を重ね、可能なら広告投資も行いつつ、登録者を集めましょう。
最初しばらくは、登録者には、マッチングしても成約料を無料にするなど、特典も用意してください。

登録者が数社になった段階で、すぐにクライアント募集を目的としたセミナーも開催し、来てくれた企業の案件を登録者に紹介しながら、セミナーでもサイトの紹介も行うとよいと思います。

登録者とクライアントが増えてくれば、後は自動的に動き出しますから、そこまで頑張っていきましょう!
 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!