メーカーの商品を独占で仕入れて、このメーカーの販売店として売るか、ほかのメーカーのモノもそろえるか悩んでいます。

● 質問

母親が営む雑貨店と、私が開設したネットショップでビジネスを拡大していこうとしています。

先生にサンプルをお送りした商品、ご覧いただけましたでしょうか?
これは絶対に売れると考えているのですが、どう思われますか?

このメーカーの商品を独占で仕入れて、このメーカーの販売店として売るか、ほかのメーカーのモノもそろえるか悩んでいます。
委託でおいて欲しいと言われているメーカーも数社あります。

アドバイスいただけますでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

お取り扱いの製品で検索してみると10万件以上のヒットがあり、種類もたくさんあるようでした。
日本全国で生産、販売されているので、多少特徴があるとしても、代替品が溢れているので、市場で目立つことはかなり困難ですね。

逆に言えば、メーカー同士も必死で競合しているため、少しでも多くの販路に卸すことを考えているはずですので、たくさんのメーカーの商品を扱ってしまえば良いのではないかと思います。

委託販売をして欲しいというメーカーさんがいるとのこと、素晴らしいことと思います。
販売力がある証拠ですね。

委託販売のメリットは、在庫リスクがないことです。
商品は搬入してもらいますが、仕入れ伝票は作成せず、納品控え(仮伝票)で数量確認だけを行います。
締め日に再度数量を確認し、売れた分の仕入れ伝票を作成し、残りの商品はメーカーに返す、或いはそのまま継続して販売するというやり方をします。

また、買取に比べ利幅を大きくすることもできます。
買い取りのマージン率が20~30%程度としたら、委託の場合は、「これだけモノが売れにくい時代にお店に置いてあげるのだから」とやや強い立場で、30~40%程度としても、相手は納得してくれるケースが多いです。

ただ、無名のメーカーが多かったり、在庫処分だったりするため、売れ筋商品は少ないのが普通です。

ネットで売る場合には、売れれから仕入れれば良いので、さらにリスクがなくなります。
積極的にやってみるといいですね。
 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!