ゴルフスクール向けのコンサルティングで起業できると思う?

● 質問

私は、MBAを取得しているのですが、現在の仕事に生かせていません。そこで、趣味でやっているゴルフで、MBAで学んだことを使えないかと考え、ゴルフスクールの経営者に向けてコンサルティングをしてみたいと考えたのですが、このようなものに需要があるのでしょうか?
 

学校
 

● 回答

好きなことと得意なことを生かすという点で、素晴らしい発想ですね。スポーツ施設向けのコンサルティングをする会社はたくさんありますので、マーケットはあると考えることはできるでしょう。ただ、ゴルフスクールに特化するとなると、限定されるでしょうね。ゴルフに絞り込むよりも、もう少し上位概念で捉えて、市場を大きくすることも検討してみましょう。基本的に、どの施設、スクールも困っているのは集客でしょう。集客を伸ばしてくれるコンサルタントがいれば、ありがたいのではないかと思います。

コンサルタントとしての実績がないまま起業をする時には、まずはモニターを集めることが必要です。ご友人なり、或いは飛び込みでも構いませんので、無料でコンサルティングを行い、実績とお客様の声を手に入れるのです。それを宣伝して、次の有料顧客を獲得していきます。まずは、ゴルフスクールの経営者が、集客以外にどのような悩みを持っているのかを掴む必要があります。直接話を聴いてみるのがイチバンですね。ゴルフスクールの業界事情や、コンサルタントに対してどのような認識を持っているかなど、色々と判断できる情報が手に入ると思います。

もし、ゴルフスクールで上手くいけば、先述のように、スポーツスクールというくくりで、水平展開することもできるでしょう。テニスだったり、ダイビングだったり、乗馬だったり、世の中にはスポーツ系スクールはたくさんあります。共通するノウハウもたくさんあると思います。一般的な集客コンサルタントよりも、スポーツ系に特化しているということを強みにして、差別化を図っていきましょう。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!