起業するために人脈を広げておく必要はありますか?

● 質問

私はずっと一匹狼と言いますか、誰とも仲良くなることなくこの歳までやってきました。
今更ですが、ビジネスは人だという話もよく聞きますので、人脈が必要なのかなと思うようになりました。

ですが、基本的に人付き合いは苦手ですし、ネットも面倒くさいと思っています。
どうすればいいですか?

まずは会社の同僚と仲良くするのがいいでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

起業準備を進めていく時に必要なコミュニケーションは、会社員同士でつるむことではありません。
既に起業して成功している人と、積極的に関わり、お手伝いをすることです。

ただで教えてもらおうなんて、それは時間泥棒です。
鞄持ちでもしながら学ばせてもらうという「ギブギブギブ」の精神がなければ、相手にしてもらえないでしょう。

また、いわゆるドリームキラーと呼ばれる類いの、あなたの起業を否定するような人ともお付き合いは避けましょう。
あなたと価値観や経験、体験が全く違う人とお付き合いをするのはいいのですが、違う方向を向いている人と一緒にいても仕方がありません。

あなたとお付き合いするべき人は、あなたと同じような志を持って、自分の夢を実現するために邁進している人たち、そして、すでにあなたより遙か先を行く、尊敬すべき起業家です。

そういう人たちと協力して、ビジネスを作り上げていくのです。
 

ポイント そのために必要な準備とは?

起業するために人脈を広げておく必要はありますか?

entrepreneur
 

今の時代、人脈を少しでも広げようと思えば、SNSの活用が欠かせません。
一度名刺交換をするだけでは、誰の顔も覚えられないでしょう。

そのため、受け皿であるインターネットの環境は整えておく必要があります。
Facebookは必須と言っていいでしょう。

Facebookを使うのは嫌だという人も多いのですが、それでしたらそれで仕方がありませんが、不利になってしまうことは否めません。
繰り返しになりますが、名刺を渡すだけでは覚えてもらうことは困難な時代です。

せめて、ブログやメルマガ、Twitterでも構いません。
相手とつながっていられるものがあるといいですね。
 

ポイント 無理なく続けるには、スキマ時間を使う

起業するために人脈を広げておく必要はありますか?

スマホ女子
 

人脈を広げるには、通勤時間を上手に使うといいです。

自分でSNSに投稿してもいいですし、投稿することがない人は、人の投稿に好意的なコメントをつけてあげましょう。
それだけで、好感を持ってもらうことは可能です。

スキマ時間を活用しての起業準備はとても大切です。
忙しくても確実に取れる時間といえば、朝晩の通勤時間です。

通勤時間は無駄に過ごしてしまいがちなだけに、この時間を有効に活用して起業準備を進めていきましょう。
この朝晩30分をどう過ごすかで、進捗は大きく変わってきます。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!