社歌の作詞作曲で起業したいのですが

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

全くの素人なのですが、音楽の会社を立ち上げたいと夢見ています。音楽で起業は厳しいことも知っていますが、どうしてもやりたいのです。

そのために、インディーズバンドを自分で組んで、音楽で発信していこうと思います。販売するサービスは、社歌の作詞作曲を専門に考えています。

自分でやってもいいのですが素人ですので、専門家を集めて出来ればと思います。自分でレコード会社を作ることも将来は視野に入れたいです。

起業するために何から始めたらいいでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

バンドを組んで自費でCDを作って販売する人もいますからね。ただあくまでも趣味と言いますか、それでメジャーデビューになる人はごくごくわずかでしょうけれども。

自分でレーベルを立ち上げるのは無謀すぎますね。必要資金から言っても莫大です。

バンドを組んで発信するということですが、自作の社歌を歌うバンドなのでしょうか? 社歌をロック風に歌うとしても、既存のものですと権利の問題もありますね。

Youtuberバンドとして、面白い歌ができたら流行るかもしれません。
 

社歌
 

ですが、社歌の作詞作曲ですと・・・正直、現代でどの程度の需要があるのか、、、懸念がありますね。直感ですが、あまりないのかなぁとも思います。

というわけで、需要の調査からではないでしょうか?同業他社リサーチや、出会う経営者に「社歌は必要か?」とたずねてみれば、何となくでも見えてくるでしょう。

少なくとも、身の回りにいる社長さんたちが「社歌を作りたいんだけどどうしよう」と考えているかどうかです。私の周りでは聞いたことがありません。。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!