音楽の好きなママさんを相手に起業したいと思っています。

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

私は親が喫茶店を経営しており、店舗のスペースを使うことができます。

音楽の好きなママさんなどを相手に、店舗でのミニコンサートを企画し、起業ネタにしたいと思っています。演奏者も、小さな団体や個人を集め、手作りでやろうと思います。

演奏したい人と音楽を聴きたい人のマッチングの場ようなものですが、このアイディアで起業できますでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

面白いビジネスですね。

音楽好きなお客さんを常連にできれば、楽器が使えたり、音楽を学んでいるのに活躍の場所がない人は多いと思いますので、人を集めるのは何とかなると思います。

喫茶店の売上には貢献できるかもしれませんね。

本格的にビジネスにしていくには、後でもう少し広げて、音楽を演奏してほしい他のお店に、演奏家をマッチングしてあげるなどができるようになるとより良いですね。
 

フリーランス
 

もちろん、他のお店を探すのは簡単ではありませんが、演奏する場を安定供給できるようになれば、演奏家も喜ぶでしょうし、会費が取れるようになるかもしれません。

他のお店にとっては、集客につながることが最大のメリットですから、質問者様のお店での実績をデータにして、プレゼンできるようにすると良いでしょう。
 

● 質問カウンセリングやコーチングのマッチングサイトを作ろうとしています。アドバイスがあれば事前に教えてください。  ● 回答なんと言っても、集客が重要です。マッチングサイトなので、サイトをオープンする時点で、たくさんのカウンセラーやコーチが登録されていて、それで初めて、一般の利用者を集客することができます。カウンセラーやコーチの登録は、最初のうちは人脈に頼らざるを得ないはずです。ですが、軌道に乗せるためには、仕組みを作り、たくさんのカウンセラーやコーチが、自発的に登録してくるようにしなければな...

 

どのようなイベントや企画にすると、集客につながり、常連さんが増えるのか。そんな店舗売上アップコンサルティングもできれば、さらにビジネスは拡大しそうですね。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!