差別化を考えていますが、商品が普通なので中々できません。

新井一
記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

ハンカチの通信販売をしています。

差別化を考えていますが、商品が普通なので中々できません。何をすれば他と違って目立てるビジネスになるのでしょうか?

自分で考えているとわからなくなってしまいました。
 

起業前質問集
 

● 回答

差別化は、3ステップで考えましょう。

まずは、店長である質問者様が、他のハンカチ屋さんとどう違うのかを明確に打ち出しましょう。

専門店の経営経験から得る様々な知識は、一般的なハンカチを売っているお店の店長さんとは違うでしょうし、洋服に合わせるアドバイスなどもできるのではないでしょうか?

次に、サービスの提供方法です。

通販ですから、アマゾンや楽天で買う人がほとんどだと思いますが、セット商品なども提案してみることや、ギフトとしての販売、或いは、自前のショップでしたら、事前に洋服の写真を送ってもらってコーディネートするなどのコンサルティング型販売もできるかもしれません。

最後に、商品のオリジナリティです。刺繍やデザインなど、オリジナルのハンカチがひとつでもあればいいですね。
 

● 質問健康食品の会社と代理店契約を結び、BASEで作ったネットショップで販売をしたいと考えています。ですが、このジャンルはネット上を見ても多くの競合があり、ネットショップでどのように差別化ができるのか悩んでいます。アドバイスをください。  ● 回答確かに、健康食品という商品だけの力では、差別化はかなり困難ですね。アマゾンや楽天でも類似品が多数売られていますし、ドラッグストアに行けば似たようなものはいくらでも手に入りますから、ネットショップを開設したところで、よほどの魅力のある商品を独占販売契約した...

 

オリジナル商品の開発はお金がかかるかもしれませんが、その他2つはすぐにでもできるはずです。まずはやってみましょう!


記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!