英会話教室の集客を手伝いたいのですが、どうすればいい?

新井一
記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

只今、起業アイデアの模索中です。

知人が子供向けの英会話教室で講師をしているのですが、生徒集めに苦労しており、英語教育はそもそも市場は大きいはずなのに事業が上手くいかないと嘆いています。お母さんと一緒に学べるようにと考えて動いているようですが、中々軌道に乗らないようです。

母親が家で子供と英語で話せるようにと、母親向けの教育に力を入れたいという方向性は明確なのですが、集客ができずに困っているとのことなので、私が起業の最初のとっかかりとして協力できればと考えています。

そこでご相談なのですが、まずホームページを充実させ、メルマガを発行して教室に来てもらうという方法がよいだろうと思うのですが、アドバイスを頂ければと思います。
 

起業前質問集
 

● 回答

ご友人の事業の集客をお手伝いするということですね。

ホームページの充実はよいとして、メルマガは発行するだけでは、集客どころか読者を集めるのに相当苦労すると思います。
 

● 質問メルマガを創刊したいと考えています。読者獲得のための最新情報を教えてください。  ● 回答今の時代、メルマガ読者を集めるのは簡単ではありません。迷惑メールに入ってしまいますし、LINE公式など、SNSを代替手段とする事業主も増えています。とはいえ、読者数が増えてくれば、セミナー集客や新サービスの告知などにも、大きな威力を発揮します。急成長を狙わず、じっくりと部数が増えて行けば良いと考えられるのでしたら、取り組んでみても損にはならないでしょう。読者集めは、SNSとブログから行います。広告を打てば早い...

 

また、集めたいお母さんの年齢は何歳くらいの方が狙いでしょうか? このビジネスの場合は、まだメルマガは使えるかもしれませんが、20代を対象とするとなると、メルマガはすでに時代遅れのメディアですので、戦略を変える必要がありますね。

子供向けの英語教育は市場は大きいかもしれませんが、超激戦区で多くの競合他社がいます。集客するためには、媒体を作るのはもちろんなのですが、何をPRをするのか、これまでのご経験を充分に深掘りし、細分化して、差別化を図らなければなりません。

モニター調査を徹底的に行い、新しいアイデアを出していくしかありませんね。

また、ホームページには、お客様の声、レッスン風景の写真を大量に掲載するようにしてください。


記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!