雑貨をネットショップで売るのではなく、店舗に卸したいのですが

● 質問

大好きな木製の雑貨を手作りして販売したいのですが、ネットショップで売るのではなく、店舗に卸したいと思っています。
ネットでは商品の魅力が伝わらないからです。

ですが、どのように仕入れてくれる店舗を探せばよいのかがわかりません。
どのようにすれば店舗が見つかり、信用してもらえ、こちらに有利な条件で取引してもらえるのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

既にお目当てのお店は見つかりましたでしょうか?

まずは、ご自身が「ここで扱ってもらいたいな」と、ファンになってしまうようなお店を見つけたいところです。
そこで小さなものを何度も買って、経営者と少しずつ会話をするようにし、顔を覚えてもらうことが大事かと思います。

いきなり素晴らしいオファーができるようであれば、そのような面倒なことは必要ありませんが、今は事業主として全く信用がないので、人間力も含めて勝負するしかないですもんね。
ご自身の商品をどこかのタイミングで紹介し、それがいかに素晴らしいもので、お店にとっても取り扱うと良い理由(きちんと売れて利益が出るということ)を説明してみましょう。

とは言え、質問者様は個人ですから、大手企業が経営するお店では、まず取り扱ってもらうことは無理でしょう。
ですので、個人経営の小さなお店を狙ってください。

また、「こちらに有利な条件で」という文言がありましたけれども、それは考えない方がいいでしょう。
むしろ、相手にとって圧倒的に良い条件である必要があります。

まずは突破口を開くことが大事です。
最初から自分の利益を重要視していれば、そもそもチャンスの扉が開きません。

相手にとって都合のよい条件であり、素晴らしい商品であり、あなたの商品に対する熱意が伺えれば、個人店ならもしかしたら取り扱ってくれるかもしれません。

また、ビジネスですから、やはりお金が非常に重要です。

相手にとって有利になるように、たとえば委託在庫としておいてもらい、売れた分だけ仕入れてもらうなど、提案も必要になるでしょう。
また、POPやポスターなどの販促ツールは、質問者様の方で用意し、相手に負担をかけないことも重要です。

相手にとっては、「交渉する余地すらない」というのが正直な現状だと思います。
一つひとつ積み上げていくしかないですから、焦らずじっくりと取り組んで下さい。

まずは、知り合いになったお店に、サンプルを渡すところから始めてみましょう。
 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!