起業準備をするためにお酒を止めたいのですが、できません。

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

今回はお酒についてお伺いしたいことがあります。

新井さんにいつも「起業準備をするために、何か一つやめられることはないか?」と聞かれたりしますが、私は、お酒を止めたいと思っています。でも、止められないのです。

会社帰りに「今日こそはワークをやるぞ」と決めるのですが、家に帰るとビールを飲んでしまいます。すると、テレビや映画を観たくなり、寝てしまいます。この時間が3割でも減れば、私はとっくに起業できている気がします。

どうすればお酒を止められますか? アドバイスいただけますか?
 

起業前質問集
 

● 回答

私もお酒大好きです。

真面目にお答えしますと「飲んでもいいのでは?」と思います。止めようと思うと余計に飲みたくなりますもんね。

「お酒飲みたい>起業したい」ということなのですから、仕方ないですよ。でもきっと、お医者さんから「お酒止めないと半年で危ない」と言われたら「お酒飲みたい<生きたい」となるでしょう。

ようするに、優先順位と言いますか「人生で何をしたいのか?」ですから。「上手くいったらお金ほしいな」で、お金が入ってくることもないですもんね(^_^;)
 

脱サラ
 

と、ちょっと突き放し気味に言ってしまいましたが、本気になるというのはそういうことです。本気でやりたいことに意識を向けてください。

起業準備の方がお酒より楽しくなれば、起業準備以外に時間を使うなんて信じられないという状態になって、自然にお酒は少なくなりますよ。

目標を紙に書いて、目に見えるところに写真と一緒に貼って、ワクワクする感情をいつも思い出すようにすることですね。

また、毎月、毎週、予定を立ててしまうことです。人と会う時、アポを取りますよね? あれと一緒で、自分にアポを取りましょう。そうして、その時間は「必ずやる」ということです。
 


 

お酒を止める必要はありません。飲んでもいいですよ。ただ、起業準備を1時間やってから、ご褒美として飲みましょう。それだけでも違うと思います。

それと、余分な量のお酒を買わずに、一本ずつ買うようにしましょう。

また、お酒を飲みながらできる起業準備があってもいいですよね。飲酒時は、外に向かって発信することは控えた方がいいですが、アイデアを出したり、マインドマップを書いたりすることはできるかもしれません。

起業と言っても、自分の好きなことをやるだけですから、苦行ではありませんし、お酒飲むとかどうとかよりも、ただひたすらやるだけですよ。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!