アメリカ人相手に情報を売りたい場合はどうする?

● 質問

会社員で時間が取れないため、情報発信で稼ぎたいと考えています。
日本に関する情報をアメリカ人に売れればと思います。

翻訳はできますので、あとはどのような情報を、どのように売るかということだけなのですが、どうすればいいでしょうか?
予算は殆どありませんので、千円くらいで準備したいです。

また、集金はどうすればいいでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

英語版の有料メルマガなのか、情報商材なのか、自前で配信していくか、ポータルサイトに登録してダウンロード販売するのか、日本とほとんど同じですからやってみるといいでしょうね。
ただし、日本の情報をアメリカに売るというだけではハードルは相当高いと思いますので、時間がかかることを覚悟しておきましょう。

ポータルサイトはアマゾンでもいいしょうし、検索するとたくさんでてくるダウンロード販売のサイトでもいいとは思いますが、よほど価値の高い情報でなければ見向きもされないはずです。
アメリカで日本食がブームだ程度の認識であれば無理ですね。
 

アメリカ人のターゲットは、

日本に住むアメリカ人、
アメリカ人に住むアメリカ人、
日本に興味のあるアメリカ人、
日本への旅行を検討しているアメリカ人、

ですよね。

自分が発信したい情報を書いてもダメです。
求められている情報を大量に出さないといけません。

アニメ、
格闘技(武術)、
女性(ファッションやカルチャー)、
ショッピング、
ホテル、
路線、
レストラン、
日本酒、
寿司、
病院、

他にもあると思いますが、こんなところでしょうか。

集金は登録したサイトの決済システムを利用して、日本への送金はPAYPALでいいと思います。
アカウントを取ればすぐにカード決済が利用できます。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!