起業したいならお金を使ってはいけない理由

ここ数カ月、周りの起業を目指す人が、
つぎつぎと挫折をしています。
 

起業準備
 

余計なお世話だとは思うのですが、
書いておきたくなりました。
 

起業したいなら、お金を使ってはいけない!
 

ここで言うお金とは、
『消費』
のことです。

きちんと回収できる
先行投資のことではありません。
 

今日もたくさんの起業を目指す人が、
お金の使い道を間違えています。
 

『なぜ?』ですって?
 

少し前、
私も消費を繰り返していました。

仲間と飲み会をして、
夢を語っていました。
 

会話の内容は、
「ビジネスしたいよね!」
というようなもの。

起業したら自由!とか、
そのうち不労所得にしたい!とか・・

云々というものでした。
 

私は副業をしていたので
質問を受けることが多い立場でした。

ある時きづきました。

飲んでいる時は楽しいけれど、
成長していないんじゃない?

ずっと、同じことを話していて、
立ち位置変わっていないんじゃない?

次第に、
違和感を覚えるようになりました。
 

「起業しましょう!」

「夢を叶えましょう!」
 

夢を叶えたい人って、
飲み会に来る前から動いてないか?

起業をしたい人って、
うーん、うーんってうなって、
ビジネスを考えてるんじゃないか?

経験の少ない中、
お客様の前にいって、
冷や汗かいているんじゃないか?

 

集客できなくて苦しんで、
ホームページを作り直したり、
広告宣伝をしたり、

高額セミナーや飲み会で
散財するんじゃなくて、
 

どんどん動いてビジネスに投資をする方が、
先につながるんじゃない!?

 

ビジネスを立ち上げるのですから、
どうしても何十万というお金がかかります。

それは、学びじゃなくて、
設備・人財・広告投資であって、
 

消えてなくなっちゃう消費じゃない!
 

私は、いわゆる週末起業と言える副業を、
1996~7年に始めました。

サラリーマン一年生で、
趣味で海外生活情報サークルを作ったのが、
きっかけでした。

休みの日はそればっかりやって、
楽しんでいました。

最初の頃は、
お金は全く使っていません。

使うようになったのは、
ビジネスを立ち上げてから。
 

でも、勉強はしましたよ。
実践、お客様との対話の中で。

わからないことは、
数千円の本を読んで、後は実践でした。

セミナーなんて、
面倒で、全く興味ありませんでした。
 

会社の縛りから解放されて、
自分の趣味をしている時は、
本当に楽しかったです。

 

それがビジネスになり始めた時、
正直、全くわからず唖然としてしまいました。

それでも少しずつやり方を覚えて、
いつの間にか、
人に教えられるようになりました。

それはまさに、ビジネスという
現実社会のセミナーに参加し、
学ばせて頂いているようなものでした。

次第に起業家として経験を積み、
お客様から訊かれるようになりました。
 

「他にできることないの?」
 

なるほど。求められているんだ。
 

そうなれば、
自分のやるべきことはわかってきました。

お客様との対話から、
商品やサービスが生まれてきたのです。

僕がすでに持っているものを、
求めている人がいる。

湧き水のように、
新しい仕事が見つかっていきました。

 

仕事やビジネスは、
学びからは得られないし、

僕にとっては、
一人で、うーんうーんと唸りながら、
お客様と関わって得るものだったのです。

ビジネスのヒントもチャンスも、
自分の中にあったのです。
 

独立した時のこと。

何かが大きく変わるかと思いましたが、
日常生活は変わりないものでした。

もちろん、副業時代と独立してからでは、
変わったことは多々あります。

数えれば1204個くらいありそうですが、
本題ではないので割愛します。
 

変わらなかったことは、
行動し続けるということです。

生きていくために動くことは、
会社員も起業家も変わりはなかったです。
 

でも、もし、僕が自分のビジネスを、
お金を払った学びから得ようとしていたら、

会社が忙しい日には、
「今日は参加しません」
と言っていたでしょう。

ですが、現場のビジネスで、
実際にお客様と関わっていた自分には、
「今日は参加しません」
という選択肢はありませんでした。
 

やる、やらないを選んでいたとしたら、
僕はビジネスができなかったでしょう

めちゃくちゃ弱いですから。
 

それでも、起業にお金を使う?
 

自分の仕事が動き出しているのに、
止まっていられる人はいません。

起業は学ぶのではなく、動き出すものです。
 

懇親会で夢を語っている自分を、
誇らしいと思うでしょうか?

僕は最初は思っていましたが、
次第に思わなくなりました。
 

起業家が起業家同士で集まって、
ビジネス談義に花が咲いている時に、
自分たちを「誇らしい」と思っている
と思いますか?

そんなこと、全く思っていません。
当然のことだからです。

愚痴もなく夢を語り、
具体的なビジネスの話をする。

それは当たり前のことなので、
特別な想いなどないのです。
 

僕がかつて、夢を持つ自分に、
特別感を感じていたのは、
普段、行動をしていないからでした。

夢を真剣に追いかけ始めて、
ことが動き出したら、
それどころではありませんでした。
 

起業とは「動き出す」ものです。

いつまでも、
語っているだけのものではありません。
 
行動を始めた瞬間、
「起業家」としての人生が動き出すのです。
 

そして、起業については、
安価に学べる方法がいくらでもあります。
 

大切なことは行動すること。
 

その行動の結果を持って、
プロの指導者に会い、
仲間と切磋琢磨することです。

行動をして、うーんうーんと唸り続けて、
それから仲間に会いに来てください。

起業18フォーラムは、
行動の結果をシェアする集まりです。

月に一度だけ、
アウトプットのために集まります。

だから、結果がでるんです。

インプットは、メールと動画で、
通勤時間などのスキマ時間に、
生活の中で学べるようにお届けしています。

まずは体験してみませんか?
定例勉強会に無料で体験参加できます。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!