カスタムカバンを作って売りたいと思っています。

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

ゼロハリバートン風のカスタムカバンを作って売りたいと思っています。

投資資金も大きいのでためらってしまいますが、どうでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

意匠登録などが問題ないか、まず調べることが大前提ですが、お客様毎にカスタムしたものを売るのは在庫リスクもないので、お勧めできます。

大きく売るには確かに資金が足りませんが、副業として着実に進めるには悪くありません。

いかに独自性を出せるかです。

お客様のニーズにぴったりとハメることができれば、化ける可能性もあります。過去には、似たような事例もあります。
 

バッグ
 

カバンは競合が多いですので、ただSNSで宣伝したり、ブログを書いても売れません。カスタムとなれば、最初は売り難いです。少しだけ格安の量産品も作って、メルカリなどで売って試してみることもやってください。そこでカスタムもあることが伝わっていけば、じわじわ宣伝効果もでてくるでしょう。

起業準備は、早い段階で販売を軌道に乗せることが何より重要です。売ってくれるショップサイトや、店舗と組むのもお勧めです。

儲けることを考える前に、まずは儲けさせてあげること。信頼関係を築いてから、少しずつ回収させてもらうこと、そういう姿勢も大切です。

また、今はコロナ対策もあって、ネットショップは販促に協力してれる会社も出てきています。調べてみると良いでしょう。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!