マッチングビジネスで起業したいのですが、可能でしょうか?

● 質問

私はビジネスの経験もありませんし、パソコンもスマホも苦手です。
それでも、住宅リフォーム、修理修繕のマッチングビジネスをやりたいと考えています。
できるものでしょうか?

リフォームの価格はどのように決めるのでしょうか?
検索者の地元の業者や高齢の職人に仕事を出せるようにしたく、会員制にして会費を取りたいと思っています。

日本全国に拡大したいのですが、可能ですか?
 

起業前質問集
 

● 回答

マッチングのポータルサイト、或いはアプリの制作が必要になると思いますが、外注先が必要ですね。
ポータルサイトやアプリで、地域別検索、満足度評価などができるようにしておかないといけませんので、ご自身で作ることは難しいでしょう。

できるのかどうかについてですが、この場合はまずはサイト制作と登録者集めにかかる予算、時間と手間、これを会社員のままできるかどうかを考える必要があります。
いかがでしょうか?

サービスの価格ですが、相場はリフォーム関連情報を検索すれば大体わかると思います。
最終見積りは業者ごとにすることになりますね。
計算は「積算資料」で検索すると、たくさんの本や刊行物があるので、調べてみてください。

入札方式にするのか、地域でマッチングして業者に見積もりをしてもらうのか、運用するには後者の方が簡単かもしれません。
誰でも簡単にできるものはビジネスになりにくいので、敢えて入札サイトを作るのもいいかもしれませんが、、

会員制とは、業者から登録料を取るということですよね。
消費者がリフォームのために会員になることはないでしょう。

ですが、リフォーム業者さんが、見ず知らずの人、サービス、集客力のないサイトの会員になってくれるかといえば、それは無理です。
無料にするか、有料にするのならやはりコネクションが必要ですから、営業が必須でしょう。

登録は無料にして、マッチングが成立した場合に成約料金をもらう方がやり易いとは思いますが、いかがでしょう?
 

ポイント マッチングビジネスに必要なのは「眼力」

マッチングビジネスで起業したいのですが、可能でしょうか?

床のリフォーム
 

リフォーム業者は、テレビなどでいい加減な業者が特集されたりすることもあって、選び方が難しい、怖いというイメージがあります。
騙されるのではないか、と常に不安に思うものだと思います。

そのような業者選定を、そのマッチングサイトがしてくれているのでしたら安心につながりますね。
納期、料金の妥当性などは、一般の人にはわからないからです。

そのためにも、満足度評価をつけられるCGM機能が必須ですし、あなたが住宅リフォームの分野に明るく、確かな経験があるという立場を明確にすることが必要になります。
登録業者を調べる、面接をするなどして選別することが、あなたができるサービスの核になるでしょうね。
万が一、詐欺的な業者をマッチングしてしまったら、あなたもその一味などと言われることになり、崩壊してしまうでしょう。
 

日本全国に展開することは考えない方が良いです。
上記のような選別をし、信頼関係を構築するためには、地域密着の狭い範囲でないとできないでしょう。
会社員のままやるのなら尚更、狭い範囲から始めてください。

サービスが好評で評判になれば、次第に、サイトやアプリへの登録を希望する業者が増えるでしょうから、少しずつ拡大していけばいいでしょう。
拡大も、地域を広げる方法もあれば、登録料を値上げする方法もありますから、身の丈に合わせて、人生計画に沿って進めていくようにしましょう。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!