本の見出しやネタバレ的な内容を掲載することは、著作権違反になりますか?

● 質問

ビジネス書の書評をブログにして、アマゾンでアフィリエイトをしたいと思います。

本の見出しやネタバレ的な内容を掲載することは、問題がありますでしょうか?
どこまでが許される範囲なのでしょうか?

また、会社ばれを防ぐために、このアフィリエイトの収入は家族の口座に振り込まれるようにしたいのですが、これで私の収入にならないで済みますか?
 

起業前質問集
 

● 回答

見出しは引用の範囲であれば大丈夫です。
本人の承諾も要りません。
 

● 質問読むと運が良くなるメルマガを発行したいと考えています。その中で、いろいろな人の本から言葉を抜き出して紹介したいのですが、著作権上問題はありませんか? ...

 

ネタバレ的な投稿もよく見かけますが、要約であれば問題ありません。
著作権侵害が気になるようでしたら、「公益社団法人著作権情報センター」なら無料で相談に乗ってくれますよ。

会社ばれを防ぐためにご家族の口座を使う件ですが、アフィリエイトサービスプロバイダーにご家族がお申込みになり、振込先がそのご家族のお名前になっているのでしたら、誰がブログを書いているのかまでは補足できませんね。
アフィリエイトであれば、販売責任者でもありませんし、特商法表示も関係ありませんので、消費者からのクレームもないと思いますので、大丈夫と思います。

税務署が質問者様のサイト運営を細かく調べて、運営者が違うから納税者が違うと仮に言ったとすれば、その時は指導に従う必要があるかとは思いますが、数千円のアフィリエイトですからね。。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!