後払いの料金を支払ってもらえません。どうすればいいのでしょうか?

● 質問

新井さん、お忙しいところ申し訳ありません。
代金の回収について教えてください。

先週、ITの講座を開催したのですが、当日、直前に申し込まれた方が来て、受講後にすぐに振り込みをするから受講させてほしいと言われ、信用して3時間の講座を受けてもらいました。
そのようなことは今回が初めてで、普段は前払いでお願いしています。

講座後、音信不通になってしまい、講座費用2万円を支払ってもらえていません。
どのように対処すればいいのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

こういうことは気を付けていても、後払いであればどうしても発生します。
「内容証明郵便」を送るしかないですね。

と言いましても、住所やメールアドレスがない、或いは、正確ではないということだったのでしょうか?
だとしますと、お手上げです。

このようなことに時間を使ってしまうよりも、損失は小さくないですが、今回のことを踏まえて、繰り返さないように対策をするなり、前に進んだ方がいいですね。

そのような飛び込み参加も、これまで通り、前払いにしましょう。
或いは、その場で現金払いですね。

私の場合は、その場でスマホでペイパルで払っていただくようにしています。
それで問題になったことはありません。

「Square」などを導入すると便利ですよ。
 

尚、前払いか、後払いかで、セミナー参加に迷うようなタイプの方は、身分証明書を控えさせていただくか、思い切ってお断りしてしまいましょう。
多くはないと信じたいですが、悪い人もいないとは言えません。
 

高額の講座の場合、相手によっては、つまり、信頼できる人には分割払いをOKにしたり、後払いをOKにしたり、その辺りは相手を見て判断しましょう。

そして、覚えておいていただきたいことは、「回収までが仕事」ということですね。
頑張りましょう!
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!