ビジネス用YouTubeを始めるメリットデメリット【実体験】

起業18動画!

コメント&高評価はこちらをクリックして画面下へスクロール!
 

ポイント ビジネス用YouTubeを始めるメリットデメリット【実体験】

起業18動画!

今日の動画ですが、簡単に、頂いたご質問にお答えしたいと思います。

「YouTubeチャンネルを立ち上げて良かったですか?悪かったですか?」っていうご質問です。

「やった方が良いですか?」って質問を非常によくいただきます。

僕にとっては、「やった方が良いと思う」が答えです。

確かに恥ずかしいですよ(笑)
世の中に顔を晒して、確かに恥ずかしいです。

ですが、講師業とか、自分を商品にする人、エステティシャンなどもそうですが、自分を商品とする人はやった方が良いと思います。

必須と言えると思います!
 

YouTubeをやって良かった点を2つお伝えしたいです。

1つは、初対面の人との距離感が近くなったということです。

私はセミナーやっています。
申し込んでくれる人、会いに来てくれる人に「動画見てますよ」なんて言っていただいたり、「本読みました」って言っていただいたり、距離感が近い状態で会いに来てくださる方が多いのです。

「こいつどんな奴なんだろう」って、ジロジロ観察されたりするようなことは減った印象があります。
 

そして2つ目。

自分と合わない人は、セミナーに来なくなりました。
事前に動画を見て「こいつ嫌だな」「嫌な感じだな」「生意気そうだな」など、私にネガティブな印象を持った方は、セミナーには来ません。

なので、すごく好意的で、波長が合う人が集まってくれるのです。
僕にとってはやりやすい、嬉しいことだと感じています。
 

一方で大変な点も2つあります。

1つ目は、撮影がとにかく大変だということです。

面談をしたり、セミナーをしたり、執筆したり、いろんな仕事をしながら、合間を縫って撮影していく。

また、私の借りてる事務所がちょっと壁が薄くてですね(笑)
隣の人の笑い声とかね聞こえるんですよね。

夜遅くまで待って、皆が帰って静かになるまで待って、それから撮影なのです。
これはとにかく大変ですね。
 

それからもう1点、やはり、いいねとか高評価の数とか、チャンネル登録数、再生数、数字が気になってしまうことです。

好きなこととしていても、評価されたい自分がいるんだなぁなんて思います。
 

「やった方が良いですか?」っていう意味では良かったです。

メリットの方が多い。

因みに、こんなに顔を晒して、こんなに世の中に「私が新井です」って言ってる商売ですが、街で「新井さん握手してください」なんて言われたことは1度もありません。

なので、この程度の再生回数で遠慮している方が、むしろおかしいのかなと思います。

もしよろしければ応援してください!
 

起業ネタ診断
 

会社で働きながら6カ月で起業する
1万人を教えてわかった成功の黄金ルール
https://amzn.to/2YwmCLJ(アマゾン)

リスクゼロで小さく起業
会社を辞めずに「あと5万円!」稼ぐ
https://amzn.to/2IgkxLX(アマゾン)

働きながらリスクゼロで小さく稼ぐ
朝晩30分 好きなことで起業する
https://amzn.to/2guKTea(アマゾン)

会社を辞めずに
朝晩30分からはじめる起業
https://amzn.to/2pWCxUC(アマゾン)