「個人情報保護法」は、副業でも適用対象になるのでしょうか?

● 質問

副業で不動産のコンサルタントをするのですが、「個人情報保護法」は、副業でも適用対象になるのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

個人情報を取得して取り扱うのでしたら、対象になると考えておきましょう。

この法律は、平成27年9月に改正法が公布され、平成29年5月30日から全面施行されています。
以前は、5000人以下の個人情報しか有しない中小企業、小規模事業者は適用対象外でしたが、今は、すべての事業者に適用されています。

個人情報とは、住所、氏名、生年月日、性別、家族構成や学歴、職業など特定の個人を識別することができるものを指します。
例えば、個人が識別可能な場合、画像や音声も含まれますし、名前を利用したメールアドレスなども含まれると考えられます。
 

こちらが参考になりますよ
https://www.ppc.go.jp/files/pdf/kojinjouhou_handbook.pdf
https://www.ppc.go.jp/personalinfo/
 



アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月(180日)で起業する!【セミナー@東京】

東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画】起業セミナー

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!