起業したらすぐにメルマガを発行したいと思いますが、アドバイスはありますか?

新井一
記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

起業したらすぐにメルマガを発行したいと思いますが、アドバイスはありますか?メルマガの内容は、セミナーやイベントの告知、ブログの更新情報などにするつもりです。

どのようなことに気を付けて書けばいいのでしょうか?

また、読者を増やすにはどうすればいいのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

ご質問の幅が広いので、ポイントだけお伝えしますね。

まず、読者を集めたいのでしたら、広告宣伝は極力行わないことです。その上で、

  • 初心者向け
  • 仕事や趣味で役に立つ情報
  • 面白い情報

であることが大切です。

また、以下のポイントを押さえた記事を書くようにしましょう。

  • 対象者を明確に

    メルマガを書く際には、対象者の顔を具体的に思い浮かべ、その人にめがけて強いメッセージを書くようにしましょう。そのためにも、メルマガの対象読者を明確に定義しておくことをお勧めします。

  • ホームページとリンクさせる

    メルマガからホームページにやブログ誘導することが鉄則になります。メルマガで何かを問いかけて、ブログのコメント欄に書き込んでもらうなどのインタラクティブ性があると楽しくなるでしょう。

  • 題名を考えよう

    また、読者集めにも、開封率向上のためにも、題名の付け方がとても重要になります。ついクリックしてしまうような題名と、もちろんそれに合う内容を記事にするようにしましょう。

  • 短文にする

    今はスマホでメルマガを読む時代です。長文は嫌われる傾向にあります。

  • 冒頭にそのメルマガを読むメリットを書く

    そのメールを読むと何が得なのか、毎回示すようにしましょう。目的、理由が分かると、人は納得して行動してくれるものです。

こちらも参考にしてください。
 

● 質問メルマガを創刊したいと考えています。読者獲得のための最新情報を教えてください。  ● 回答今の時代、メルマガ読者を集めるのは簡単ではありません。迷惑メールに入ってしまいますし、LINE公式など、SNSを代替手段とする事業主も増えています。とはいえ、読者数が増えてくれば、セミナー集客や新サービスの告知などにも、大きな威力を発揮します。急成長を狙わず、じっくりと部数が増えて行けば良いと考えられるのでしたら、取り組んでみても損にはならないでしょう。読者集めは、SNSとブログから行います。広告を打てば早い...

 


記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!