コミュニティを立ち上げたいが、運営はどうすれば良い?

● 質問

ハワイ移住、ハワイ起業を目指す勉強会を立ち上げたいです。

将来ハワイに住みたい人、ハワイで起業したい人を集めて、ノウハウを提供します。

起業18のようなコミュニティにしたいのですが、運営のノウハウ、入会金や会費の回収方法、金額に見合った情報&ノウハウの提供など、どうすれば良いのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

私が20年以上かけて積み重ねたノウハウだけに、メールのみで簡単に説明することは大変難しいですが(笑)、会員さんであれば私たちの活動を見て観察してくだされば、得られるものはたくさんあると思います。

コミュニティと言っても、いろいろな形があります。
内容によっても相応しい形が異なります。

高めの会費で少人数を集めるのか、低めでたくさんの人を集めるのか、期間はどうするのか、お持ちのリソースと照らし合わせてビジネスモデルを設計する必要があります。
会員数が多くなると、運営コストの負担が大きくなります。

勉強会の会場確保も簡単ではありません。
景気が良い時には、レンタル会議室の会社は非常に強気ですので、驚くようなひどい扱いをされることも覚悟しなければなりません。

人数が多くなれば、問い合わせ、質問もひっきりなしに来ます。
対応できるかどうかも考えなくてはなりません。

入会していただいた会員へのサポート、サービスの質も、常に考え続ける必要があります。
聞かれたら答えるというものではなく、会員限定メールサービスなど、こちらから情報をどんどん送っていく仕組み作りも不可欠です。

会員と非会員の区別も重要です。
料金の違い、サービスの違い、距離感の違い、明確にする必要があります。

入会金や会費の徴収は、クレジットカードを使うことが基本になるでしょう。
カード決済で、月会費を自動引き落としにすると便利です。
振り込みや現金は、確認の手間が膨大になります。

会員の管理は手作業になりますが、データベースで管理することになります。
入会、退会の繰り返しで、毎日の更新になりますが、これは最低限の事務として仕方ないですね。

コミュニティ化をうまく進めて、会員さんどうしで交流してもらう仕組みも欠かせません。

ですが、事務局が知らないところでコミュニティができると、その人がごっそりとお客様を連れて独立してしまうということもあります。
起業18では会員さんと私との距離が近く、人間関係ができている人が多いため、そういうトラブルは起こっていませんが、知り合いのコミュニティはそれで消滅してしまったこともあります。

そこまでうまくできたら、強い信頼関係が築けた会員さんに、運営に関わってもらえるようにしていくと良いでしょう。
 

ポイント 考えることまとめ

  • 割ける人数、時間から考えて、コミュニティの上限人数(目安)を決める。
  • 人数から、会費・入会金を考える。
  • 会員サービス内容を明確にする。
  • 非会員サービス内容を明確にする。
  • 月額課金ができるシステムを用意する(PaypalやPeatixなど)。
  • 会員同士で交流してくれる仕組みを作る。
  • 会員から協力者を募る。

 



アイデア

初めての方へ:起業18フォーラムとは?

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!