コロナ不況の現在と今後!影響がある業界ワースト3【副業起業】

起業18動画!

コメント&高評価はこちらをクリックして画面下へスクロール!
 

ポイント コロナ不況の現在と今後!影響がある業界ワースト3【副業起業】

起業18動画!

コロナが仮に終わったとしても、路頭に迷うサラリーマンがいる
 

コロナが仮に終わったとしても、路頭に迷うサラリーマンがいる!

皆さんこんにちは。起業18の新井一です。
会社員のまま起業準備を進めることができるコミュニティを運営しています。

強の動画、今まさに非常に厳しい状態が続いている最中ですが、これが終わった後についてちょっと考えてみたいと思います。

今現在、一番苦しんでいるのは、小さな会社の経営者、フリーランスの人です。
今日、明日の現金が足りない、家賃が払えないという状況で苦しんでいるお店の方がたくさんいらっしゃいます。

多くのサラリーマンの人は、「今まだ大丈夫だ」ということで、安心して自宅にいらっしゃる方がほとんどだと思います。
ですが、この今の時間を有効に活用しておかないと、後でとんでもないことになってしまうかもしれません。

アメリカでは、すでにリセッションに入ったという報道もされています。
日本もまもなく、同じような状況になるんだろうと思います。

政府の経済対策を見ていても、この後、選挙がありますので、どんどん上積みされていく可能性はありますけれど、今のところですね、喜んでいられないような状況もあるのかなと思います。

今、どの程度悲惨な状況になっているのか、東京商工リサーチのデータを見てみますと、一番悲惨なのは小売業です。

飲食、家電量販店、百貨店、各種専門店、衣料品、そういう小さいお店。
今まさに、大打撃を受けている。

外国人消費の低下、外出自粛による個人消費は思いっきり低下しています。
今日の時点では、自粛要請は5月6日までと言われてますが、ちょっとその見通しは甘いのかなという気がしていまして、もうちょっと長引くような気がします。

続いて、サービス業です。
観光、スポーツジム、イベント、宿泊、レジャー、こういったウイルス感染防止の自粛が続いているわけです。

一部のジムの人などと話すと、パーソナルやってた人、フリーでスタジオで教えていたような人たちは、軒並みアウトですよね。
ところが、社員だった人は、「お休みでラッキー」みたいなこと言ってる人もいました。
どこまでそのラッキーが続くのか、大きな会社だったら資本があるので大丈夫なのかもしれませんけど、厳しいんじゃないかなと思いますね。

一番まずいのが製造業、機械メーカー、自動車、アパレル、建設、化粧品。
数限りないですけども、「工場が止まってる系」ですよね。
輸入で原材料が入ってこない系統の仕事は、非常に厳しいのではないかなと思います。

一方で、優秀な若手は、高額の報酬を得て、今採用活動が始まっている。
企業が人を入れ替えているっていう側面もあったりするんです。

つまり、45歳以上の早期退職者を募る、あるいは、多少強引な配置転換があり得るという中で、実は企業は、これを機に(人の入れ替えを)狙っている可能性だってあるわけです。

「あなたは大丈夫ですか?」というところが、今考えておいて欲しいところなんです。

今まで、リストラされる社員っていうのは、いわゆるクリエイティビティのない人、言われるだけのことをやってる、自分で考える力がない、自分で新しいアイデアを持っていない、考えを持っていない、みたいな人が、リストラされる一番の対象だったわけですけども、今後はそれプラス、クリエイティビティ+フレキシビリティ、フレキシビリティのない人はリストラ対象になってくるというとこですね。

どういうことかというと、「柔軟性」「対応力」っていうことです。

こんな時代ですから、皆さんが望んだ部署で今までの仕事続けていけるとは到底思えないわけで、一時的であれ恒久的であれわかりませんけれども、ある程度、会社の言うことを聞いて、自分が得意じゃない仕事、嫌な仕事もやってかなきゃならないというケースも考えられるわけです。

そんなところで、今まで「頭固いね」とか「頑固だね」と言われてきたような人たち、これはもう会社にとってはお荷物になっちゃうという可能性があるんです。
じゃあ我々、今どう風にしていったらいいのか、どうこの状況を乗り越えてたらいいのかって言うと、僕が一番お勧めするのは、自分がやってるからではないんですけども、「自分でビジネスをやってみること」です。

経営者の視点も学べる、それから様々なスキルが身に付く、「オンラインできない」なんて言ってる場合じゃない、もう「本業がない」ということを頭にイメージして 「これで食べていくには?」って真剣に考えて行動してみる、そういうシミュレーションですね、こういうことをやると本物の実力が身につくんじゃないかと思っています。

今不景気だから国が全部助けてくれると思ってるかもしれませんが、そんな実際に甘くなさそうです。
景気対策、この後、選挙の前にいろいろ打たれるとは思うんですけども、少なくとも、今現在、何十万かもらっただけで、「僕たちの人生この後ラクになるか?」と言えば、そんなことないわけで、70歳過ぎまで働かなきゃいけないのは間違いないわけですから、「今どうするか?」30代、40代、20代の人を見てくれてるかもしれませんが、主にこの動画見ているのは3、4、50代だと思います。

「今日どうするのか?」を考えていかないと、本当の手遅れになっちゃうんじゃないかと、僕は思っています。

これ、別に脅かしているわけではありません。
煽ろうとしてるわけでもないです。

「今できることはたくさんあるはずだ」と、そういう視点で、この先の5年10年を見据えて、今日から動き出して欲しいと、僕は本気でそう思っています。

辞める理由を見つけるのは簡単です。
「子供が今家にいるから」とか、何がどうだああだって言ったら、何もスタートできません。
全ての条件が整うタイミングなんて、人生にはないのです。

是非、今日何か一つ、明日もう一つ、一歩でも前に。
こんな時代に止まっている人は、後で本当の負け組になりますから、一歩でも前に進んでみましょう。

今日の動画はこんなところです。
別に脅かしたい訳ではなくて、「今できることはたくさんあるんだ」ということを、皆さんに考えてもらいたくて、こんな動画で話しております。

またコロナについて思うことなど、どんどん配信していきたいと思いますので、よろしければチャンネル登録、コメントの方よろしくお願いいたします。

では、また次の動画を楽しみに。
また!
 

ダウンロード
 

会社で働きながら6カ月で起業する
1万人を教えてわかった成功の黄金ルール
https://amzn.to/2YwmCLJ(アマゾン)

リスクゼロで小さく起業
会社を辞めずに「あと5万円!」稼ぐ
https://amzn.to/2IgkxLX(アマゾン)

働きながらリスクゼロで小さく稼ぐ
朝晩30分 好きなことで起業する
https://amzn.to/2guKTea(アマゾン)

会社を辞めずに
朝晩30分からはじめる起業
https://amzn.to/2pWCxUC(アマゾン)