企業と定年した人の労働力をマッチングしたい、起業アイデアとしての可能性は?

● 質問

自分の時間を切り売りすることを避けたく、マッチングビジネスを考えています。

定年して特に仕事もなくスポーツジムで一日過ごしている人などに登録してもらい、ちょっとした単発仕事やボランティアを紹介できればと思っています。

企業と定年した人の双方に登録してもらうプラットフォームを作り、仲介して薄利多売で良いので回していきたいです。

事業成立の最小要件はどんなものでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

このようなサービスはアプリ化され、すでに多数存在しています。
マルチの勧誘などに使われているケースもあり、どこも今一つ盛り上がっていない印象です。

成功させるには、ジャンルや地域の絞り込みはもちろん、システムの使い勝手も大切ですね。
開発費などを考えると、最初はハードルが高いかもしれません。

収益は、

・売り手から登録料や成約料をもらう
・問い合わせ件数で料金をもらう
・完全無料にして、アドセンスなどの広告で稼ぐ

などが考えられますが、可能性があるとすれば、無料で始めることでしょう。

登録者が増え、マッチングプラットフォームとして価値が高まれば、有料化もできるかもしれません。
まずは情報量の確保、登録者数の確保が必要ですね。

事業化には時間が掛かるタイプの起業アイデアになりますが、じっくり取り組めるのでしたらやってみましょう。
継続は力なりです。

 



アイデア

初めての方へ:起業18フォーラムとは?

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!