副業で、耐震改修のアドバイスをして大丈夫ですか?

● 質問

本業の仕事の延長線で、建設投資事業オーナー向けに耐震改修、劣化改修のアドバイスをしたいと考えています。

建築士法上、設計事務所登録を経て業務を行う必要がりますが、本業では本名で設計事務所登録を済ませています。

ビジネスネームで、そして、上記の業務を別の名目でビジネスをしてしまって良いものでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

正式には弁護士の先生にご確認いただきたいですが、難しいのはないかと思います。

一級建築士の業務を、別名目ですることは脱法行為になるでしょう。

本業と同じことをすると会社の規則にも違反することになると思われますので、別の角度でビジネスを考えてみてはいかがでしょうか?

たとえば、資格試験、受験対策の過去問解説などは、人気のある起業アイデアです。

建築士としてのノウハウや経験を活かして、DIYなどの関連商品の物販につなげるなど、展開できるかもしれません。

建築士はブランドとして使い、法律上の問題が心配のない分野から、まずは考えてみましょう。

 



アイデア

初めての方へ:起業18フォーラムとは?

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!