ホームページを無料で作ってくれるパートナーを探したい場合、どうする?

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

恐らくはとてつもなく売れるノウハウを持っています。

ホームページで販売する予定ですが、無料で作ってくれるパートナーを探したいのですが、どうすればよいのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

パートナーの定義を明確にしないと、募集ができなさそうですね。

無料でホームページを作ってくれる人と言えば、友達くらいです。普通に依頼すれば当然有料だと思いますが、ノウハウが売れた分だけ払う成果報酬ということでしょうか。

無料でということは、それほど高いレベルでなくてもよいということでしたら、JimdoやAmeba Owndなどで作ってしまっても良いですね。

ココナラなどで、安いフリーランスを探してもいいと思います。実績を見てイメージに近いサイトがあることが大切です。可能であれば知り合いがベストです。
 

ネットショップ
 

とてつもなく売れるノウハウということなので、ホームページなど面倒なことをする前に、まずは売ってしまうと良いと思います。インフォトップやココナラ、REQU、noteなどを利用してみましょう。

商材の質が高ければ、強力なアフィリエイターがもっと売れってくれます。有名なアフィリエータにアプローチを掛けて、販売を協力してもらうといいですね。

無料で作ってくれるパートナーというのでしたら、相手に大きなメリットを与える必要があります。そこを押さえた上で、オファーしてみましょう。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!